【超入門】CBD グミが効かない?効かない理由と効果的な食べ方を解説

世界中で「グリーンラッシュ」と称され、CBDブームがやってきています。

「ストレス軽減」「不眠対策」「疼痛緩和」として欧米では認知度が非常に高く、副作用の少ないとされるCBD商品が数多く販売されています。

中でも欧米ではCBDグミが人気。その人気の理由は、その食べやすさだけでなくCBDオイルの苦味が苦手な方やVape(電子タバコタイプ)のような煙がモクモクしているのが苦手な方が多いのが理由とも言われています。

本記事では「CBDグミがなかなか効かない」という方や「効果的な食べ方を知りたい」という方に向けてまとめています。

是非とも参考になれば幸いです。

百貨店クオリティのCBD【Aliviol(アリビオール)】

【超入門】CBD グミが効かない?効かない理由と効果的な食べ方を解説

CBDグミが効かない理由:摂取量が合っていない

考えられるのは摂取量が合っていないというパターンです。CBDの含有量が少ないグミを摂取した場合効果を感じにくい場合があります。

逆にAliviol(アリビオール)のCBDグミは一粒当たりのCBD含有量(35mg)が多いので、初めての方は半分に切って食すことをおすすめします。



CBDグミが効かない理由:1-2日では効果は感じにくい

CBDは1-2日で効果が出ると思っていました。もちろん個人差があると思いますが効果が出るまで1週間程度必要かもしれません。

個人的には、CBDを摂取してまぶたの痙攣がピタっと治りました。その後は寝つきが劇的に改善し、最後は目覚めがよくなりました。

>>Aliviol(アリビオール)公式

CBDは継続することで人間が本来持つ機能(ECS)をサポートしてくれるといわれており、継続することで効果が得やすいと言われています。

↓アビリオール公式サイトはこちら↓

CBDを摂取するようになって、睡眠に対して効果を感じました。次にストレスに対して効果を実感しています。イライラを感じることが非常に少なくなりました。

>>Aliviol(アリビオール)公式

CBDグミが効かない理由:食べ方が合っていない

ひょっとしてCBDグミをそのままパクパクと食べてしまっていませんでしょうか?その場合はCBDの効果を感じにくいかもしれません。

CBDグミの食べ方は舌裏で溶かしながら摂取することを推奨しています。舌裏で溶かすことで、粘膜から直接血液にCBDを吸収することができます。つまり体内への吸収が早いのが特徴です。

舌の上で溶かしてもいいのですが経験上、舌裏で溶かした方が効果が現れやすいと思います。

>>Aliviol(アリビオール)公式

実際に食べてみた

Aliviol(アリビオール)のCBDグミの10粒タイプを購入しました。

詳しいスペックはこちら

商品名
名称
グミキャンディー
原材料
原材料名:水飴(国内製造)、砂糖、ゼラチン、イソマルトオリゴ糖、りんご濃縮果汁、ヘンプオイル(CBD含有)、植物油脂、粉末オブラート、澱粉/ソルビトール、 酸味料、香料、クチナシ色素、光沢剤、(一部にゼラチン・りんご・大豆を含む)
内容量
30g / 10粒入り 1粒CBD35mg配合
賞味期限
製造から約1年(商品に記載)
保存方法
高温多湿を避け保存してください
利用方法
1日1~2粒を目安に、リラックスしたい時にお召し上がりください。
注意事項
●本品製造工場では、小麦、乳成分、卵、えび、かにを含む製品を製造しています。●原材料をご参照の上、食品アレルギーのある方は、お召し上がりにならないでください。●グミ表面に白いものが見える場合がありますが、原材料の一部です。●妊婦、授乳中の方や薬を服用あるいは通院中の方がお召し上がりになる場合は、医師または薬剤師にご相談ください。●体調や体質に合わないと思われるときは、お召し上がりにならないでください。●開封後は、お早めにお召し上がりください。●本品は、高温にて長時間放置されますと溶ける場合があります。
製造国
日本
販売者
株式会社EsVedra
Aliviol(アビリオール)の由来は、スペイン語で「安らぎ・くつろぎ」を意味するAlivio(アリビオ)と、Cannabidiol(カンナビジオール)を掛け合わせた造語で、全ての商品に「もっと自分らしく、自然体で─」というメッセージが込められています。

>>Aliviol(アリビオール)公式

CBDグミとは思えないほど、普通に美味しいグミです。

>>Aliviol(アリビオール)公式

グミ自体の大きさは1円玉くらいかなと思います。味も普通のグミです。違和感なく摂取することができます。

↓アビリオール公式サイトはこちら↓

スッキリりんご味

CBDの苦味が苦手だという方も多いのですが、Aliviol(アリビオール)のCBDグミは苦味も少なく非常に食べやすいのが特徴です。

>>Aliviol(アリビオール)公式

レアカンナビノイドも含有している

Aliviol(アビリオール)のCBDグミには、レアカンナビノイドのCBG・CBN・CBC等が含まれており、それぞれの成分が相乗効果を起こすアントラージュ効果に期待ができます。

↓アビリオール公式サイトはこちら↓

個人的に、睡眠改善を感じました。CBDは依存性や副作用も認められない成分なので安心して摂取することができます。

>>Aliviol(アリビオール)公式

就寝前のCBD効果

個人的には就寝1時間前くらいにCBDグミを食べると効果が出やすいです。

>>Aliviol(アリビオール)公式

食べてすぐに飲み込むのではなく、舌の裏で溶かしながらゆっくり摂取するとCBDの効果を感じやすいと思います。

↓アビリオール公式サイトはこちら↓

睡眠の質が向上【鎮痛効果も】

毎日スムーズに寝て起きることができるようになりました。就寝前のアルコールを摂取しないことでダラダラ過ごすこともなくなり、毎日の生産性や効率が以前よりもアップしました。

CBDには鎮痛効果にも期待できます。

長年、偏頭痛に悩まされていたのですが本当に全くなくなりました。数年前に半月板を損傷して気温が低い時など痛むことがあったのですが、嘘でしょ?というくらい痛みがゼロに。※個人の感想です。

↓アビリオール公式サイトはこちら↓

【まとめ】効果的な摂取方法でCBDを体感しよう

CBDグミを摂取して感じた効果をまとめます。

  • 睡眠の質が上がった
  • リラックス効果
  • 鎮痛効果
  • 継続することで効果を得やすい
  • 舌裏で摂取するのがポイント

CBDの効果というのは都市伝説でも噂でもなくWHO(世界保健機構)が効果を認め始めているものです。依存性の高い、睡眠薬や鎮痛剤に頼ることなく人間が本来持つ機能を最大限まで高めてくれるCBD。

皆さんもCBDを活用してリラックスした日々を送ってください。本記事が、不眠や痛みで悩んでいる人の気持ちを少しでも解消されたら幸いです。

アビリオール公式サイトはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました