CBDグミ| amazonで購入できない理由

欧米諸国を中心にCBD(カンナビジオール)の効果が注目されています。

「イライラ軽減」「不眠対策」「痛みの緩和」の可能性が様々な機関で研究されており、副作用の少ない(まだまだ研究段階ですが)CBDブームが確実に日本にもやってくると言われています。

中でもダントツで人気なのが「CBDグミ」です。しかしながら数年前、amazonからCBDグミが突然、姿を消してしまいました。

速報です!amazonでCBDグミが購入可能になりました。

新しい情報も交えてCBDグミを解説していきます!

CBDグミ| amazonで購入できるようになった!

CBDfx CBDグミ:15%OFFクーポンコード【ACO15】

速報です。amazonでCBDが購入できるようになりました。

大麻草には特有の化学物質が100種類以上含まれており、それを総じて「カンナビノイド」と言います。中でもTHC・CBN・CBDはカンナビノイドの三大主成分として知られています。

CBDに期待されている効果というものが以下になります。

  • 痛みを緩和
  • 不安、うつなどの症状を軽減
  • 不眠症軽減
  • ニキビやアトピーの皮膚疾患への効果
  • てんかん軽減
  • 糖尿病の予防
  • ペットへの使用

 

と期待されている効果が非常に幅広いので、グミだけでなくCBDオイルやVepe(電子タバコ)、スキンケアアイテムといったタイプでも販売されています。CBDは人間の本来持っている機能を高めてくれるものとして、非常に期待されています

 

一方、THCという成分が皆さんがマリファナと聞いてイメージする「陶酔効果」です。もちろん日本においても違法となっています。

 

CBDグミには「THC成分が入っていない」というのが前提なのですが、海外で販売されているCBDグミの中には、THCが検出されたケースもあるようです。購入する際は品質管理が徹底しているCBDブランドから購入しましょう。

 

15%OFFクーポンコード:ACO15

高品質のCBDを低価格でお届けするNaturecan(ネイチャーカン)

海外のCBD事情(THC含有量)

THCの含有が認められている国もあります。アメリカでは0.3%未満・ヨーロッパの多くの国では0.2%未満であればCBD商品にTHCの含有が認められています。
しかしながら、日本ではTHCが含有していると完全に違法となってしまうのでTHCフリーのCBD商品を手に入れなければなりません。


+WEED(プラスウィード)【公式】 CBDグミ

FDA(アメリカ食品医薬品局)の規制

FDA(アメリカ食品医薬品局)のウェブサイトからの情報ですが、

CBDを食品に追加したり、栄養補助食品としてラベルを付けたりして、CBDを販売することは違法です。

と明記されています。このことにより、アメリカでのCBDブームに歯止めがかかったという理由です。CBDグミももちろん対象となりました。

日本で販売されているCBDグミのほとんどが米国産ですので、日本市場はモロに影響を受けたというワケです。

 

クーポンコードACO15

HempGummies(ヘンプグミ)の登場

そこで多くの企業がCBDグミからHempGummies(ヘンプグミ)といったように名称を変えて販売するようになりました。

 

このことから、明確なCBD含有量がわからないという点や、CBDを全く含有しないヘンプオイルが配合ただけのグミなども登場し、市場は混乱しているのが実情です。

 

人気のCBDグミに関してはこちらの記事でまとめています。

 

 


+WEED(プラスウィード)【公式】 CBDグミ

大切なのはCBD自体の安全性

CBDfx CBDグミ:15%OFFクーポンコード【ACO15】

ここで説明したいのはFDA(アメリカ食品医薬品局)がCBD自体への危険性ではなく、CBDが「食品添加物としての安全とみなされるまで」禁止としたという事実です。

CBDそのものに対する危険性ではないのでご安心下さい。

 

 

CBDグミはどこで買える?

+WEED(プラスウィード) CBDグミ

CBDグミの購入を検討されている方はCBDブランドの「公式サイト」「楽天市場」「Amazon」「正規代理店」で購入することが出来ます。

 

【速報】amazonでもCBD製品が解禁となりました。

購入の際の注意点

最近ではメルカリで販売されていたり海外サイトから直接輸入する方法もありますが、あまりおすすめはできません。

なぜなら海外のCBD商品に対するTHCの規制が各国で違うためです。海外では少量のTHC含有を認めている国もあり、一定量以下の場合THCフリーとパッケージに記載して販売することがで可能です。万が一THCが微量に含まれているCBDアイテムを知らずに購入した場合でも日本では違法となってしまいます。

メルカリで販売されている商品も品質や安全性に疑問が残ります。

 

したがって購入する場合は品質管理が徹底しているCBDブランドから購入することをお勧めします。

 

クーポンコードACO15


CBDfx公式

 

購入するなら【公式サイト】からの購入がおすすめ

CBDアイテムを購入するなら公式サイトからの購入がおすすめです。理由は主に3つ。

1.カスタマーサポートが充実している

万が一商品に不具合があった場合でも公式サイトだと比較的スムーズに対応してくれます。ブランドと直接やりとりできるので安心感が高いです。また安全性が高いブランドは、THC成分が入っていないという証明をする検査証明書なども公表しているので安心して商品を使用することができます。

2.定期的にセールを行っている

各ブランドでは定期的にセールを行っています。場合によっては60%OFFで購入することができるブランドもあります。楽天市場やAmazonではこの割引率での値引きはあまり見たことがありません。

3.クーポンコード

クーポンコードとは商品を割引してくれる割引コードのことです。購入時にコードを入れるとブランドによって決まった率を割引してくれます。これは発行しているブランドとそうでないブランドがあります。

クーポンコードACO15

 

おすすめCBDブランド2選

それでは筆者がいつも愛用しているCBDブランドを2つ紹介します。

1.CBDfx

カリフォルニア発のCBDブランドであるCBDfxは健康志向が高いアメリカの方から多くの支持を受けているCBDブランド。アメリカで初めてCBDアイテムを販売したブランドでもあります。中でもヴィーガン対応のCBDグミは1粒25mgのCBDが含有されており味も美味しいので大人気です。

またこのブランドも定期的にセールや1つ購入すると1つ無料で付いてくるキャンペーンなども行っています。さらにこのブランドにはクーポンコードがあるので購入時にクーポンコードを入力すると全商品15%OFFで商品を購入することができます。もちろんセールアイテムにも適用可能です。

15%OFFクーポンコード:ACO15

 

クーポンコードACO15


CBDfx公式

2.ネイチャーカン

ネイチャーカンはイギリス発のCBDブランドで世界30か国以上で展開されているグローバルCBDブランドです。高品質かつリーズナブルなアイテムが魅力で世界中で愛されているCBDブランドです。ネイチャーカンは6段階の品質検査を行っており、安全性の高さも評価されています。

ネイチャーカンのCBDグミもヴィーガン対応で1ボトルに4種類のフレーバーが入っています。濃度は2種類あるのでご自身に合った濃度を選択することができます。

 

ネイチャーカンもクーポンコードを発行しています!

ネイチャーカンもクーポンコードがあり、お会計時にクーポンコードを入力する事で全商品15%OFFになります。ネイチャーカンは必ず月に1度はセールを行っており、最大62%OFFで商品を購入することが出来ます。もちろんセール価格にもクーポンコードの割引を受けられます。

15%OFFクーポンコード:ACO15

 

コードは先ほどと同じACO15です!

クーポンコードACO15

【まとめ】amazonがCBDを解禁◎ただ、安全に購入するなら公式サイトのセールがベスト

+WEED(プラスウィード) CBDグミ

ついにamazonでもCBDが解禁されました。CBDを目にする機会もさらに増えるでしょう。

ですが、粗悪品も増えてくることが予測できます。当然ですが、高品質なブランドを摂取したほうがCBDの効果を感じると思います。

ブランド公式サイトですと、定期的なセールを行なっているのでamazonよりもお買い得なケースも多々あります。

CBDでストレスの少ない人生を歩んでいきましょう!

 

クーポンコードACO15

クーポンコードACO15


CBDfx公式


+WEED(プラスウィード)【公式】 CBDグミ

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。

※当サイトでご紹介する商品は、医薬品ではありません。また、病気の診断、治療、予防を目的としたものでもありません。

タイトルとURLをコピーしました