最初に読みたい厳選記事

【CBDオイル レビュー】2週間使用して感じた驚くべき効果

CBD

近年アメリカ・ヨーロッパの美容・健康業界において注目の天然成分

CBD(カンナビジオール)

CBD(カンナビジオール)とは大麻草から抽出される天然物質のひとつで、疼痛効果、不眠、鬱(うつ)防止、ストレス緩和などの効果が期待されています。

特にアメリカではオピオイド系鎮痛剤の依存性や過剰摂取も社会問題となっており、依存性の認められなかったCBD(カンナビジオール)の登場により、疼痛(痛み)対策に一筋の光が差してきました。

大麻草と聞くと違法薬物のマリファナ(違法薬物)のようなイメージがあります

ところがCBD(カンナビジオール)は、いわゆる「酩酊状態」にはなりませんし、WHO(世界保健機構)から依存性はない、と認められてから多くの人に認知されるようになってきました。

本記事では、そんな大注目のCBD成分をオイル状にしたヘンプタッチのCBD オイル実際に購入しました。2週間使用してみてからの率直な感想をレビューしてみたいと思います。

【徹底レビュー】CBDオイルを2週間使用して感じた効果

徹底レビューをするにあたって、今回は世界的CBDブランドヘンプタッチ /CBDオイル(濃度3%)を購入しました。

価格はなんと980円!

ヘンプタッチオーガニックCBDブランドとして世界的に有名であり、厳格な基準・抽出方法から、安心安全にCBDを購入することができます。

ヘンプタッチCBDオイル ゴールドアンバー(3%)スロベニア産オーガニックヘンプから抽出されており、ヨーロッパの厳しい基準(EU-GMP)をクリアしています。農薬・化学肥料・除草剤を一切使用していません。更には保存料・着色料を不使用というこだわりがあり、非常にナチュラルで高品質なCBD 製品を販売しています。

今回購入した初回限定商品980円。CBD1mg当たり約6.3円という驚異的なコスパです。

CBD オイルは1日5−10滴を推奨しているので、1日あたりのコスパは35円ー70円程度。コンビニのコーヒーよりもお買い得です

ヘンプタッチ公式

ヘンプタッチのCBDオイルについて、もっと詳しく知りたいというかたはコチラの記事を参考にしてみてください

ヘンプタッチお試し980円 CBDオイルを買ってみた
CBDオイルの魅力が世界各地で認められ、日本でも一気に認知度が広まりましたね。ところがネットで調べてみると安心して購入できるブランドが少ないような気がしませんか?ツイッターのタイムラインは電子タバコの煙がフワァ〜と舞い上がった感じでなんだか怖い雰囲気だし、インスタグラムで調べてみても水着のお姉さんが怪しい広告塔になっているような。。。今回、ご紹介するのは自然豊かなスロベニアから届いたオーガニックCBDブランドhemptouch(ヘンプタッチ)をご案内します。

【CBD オイル】購入方法はとてもスムーズ

購入に関しては楽天・アマゾン・公式サイトか正直悩みました。

結論、私はヘンプタッチ社の公式サイトで購入しました。理由は少量とはいえ直接口にするものですし、まずは「公式サイトで購入する」という安心感を優先しました。そして公式サイト限定初回限定980円の存在が決め手でした。

 

980円であれば効果が体感できなくても仕方ないと諦めることができるかなと思ったからです

 

ヘンプタッチ公式

購入方法はとてもスムーズ

こちらを980円で購入。購入手順に関して知りたいという方はコチラの記事を参考にしてください。

ヘンプタッチ CBDオイル【実体験レビュー】
日々のストレス対策や健康効果を望めるとして「CBDオイル」、いざ購入しようとネットで調べてみると安心して購入できるブランドやサイトが少ないような気がしませんか?そんな方に、CBDオイル入門編としておすすめのヘンプタッチ初回限定980円のCBDオイルの実体験レビューです

【CBD オイル】到着までの流れ

佐川急便で2-3日で到着しました。

丁寧な梱包を開けるとこんな感じ。

お洒落なパッケージです。

アンバーゴールドのスペックは以下になります

商品名hemptouch CBDオイル ゴールドアンバーシリーズ
原産国スロベニア
成分MCTオイル、非遺伝子組み換え、天然由来
容量5ml
CBD含有量150mg 3%
価格2,980円 (税込) → 初回限定980円(税込)

ヘンプタッチ公式

大自然豊かなスロベニアのオーガニックヘンプを使用。ヘンプから抽出する主成分はCBD(カンナビジオール)の他、希少なカンナビノイド(CBC、CBG、CBN、CBV等)が約85種類以上含まれています。

CBD先進国であるヨーロッパの厳格な基準をクリアした、天然由来のヘンプから
*超臨界二酸化炭素抽出法を用いることで、自然由来のカンナビノイドやテルペンなどの特徴を最大限まで引き出すことができるんです。

不純物が入っていないことでそれぞれの成分の特徴を高め合うアントラージュ効果を生み出すといわれています。

【超入門】アントラージュ効果ってなに?CBDオイルがもたらす相乗作用
本記事ではCBDの効果を最大限引き出すとされる「アントラージュ現象」に関してCBD推進派・反対派の意見を交えながら海外の文献を中心にまとめています。CBDでアントラージュ効果を得るためにはどうしたらいいのでしょう?

【CBD オイル】ぶっちゃけ味はどうなの?

味に関して率直な感想を言うと、「甘い香り」「柔らかな舌触り」というのが初感です。レビューの中には「不味い」「草っぽい」みたいな感想もあったので心配だったのですが、ココナッツをベースにしたMCTオイルが主成分なので、非常になめらかで飲みやすかったです。これなら続けられそうと思いました。

ヘンプタッチ公式

CBDオイルの摂取方法

摂取方法はとても簡単で

  1. スポイトで数滴分補給して
  2. 舌の裏に数滴垂らして
  3. 1−2分口の中に含ませてから飲み込む

これだけです。

舌の裏の粘膜を通って血管に吸収されるので、体内への吸収が早いのが特長です

ヘンプタッチ公式

CBDの効果は?

CBD に関してこんな過大広告を目にしませんか?

・摂取した “瞬間” に快適
・筋トレ “数時間後” に超回復

CBDの正式な効能としては「難治性てんかん」のうち、「レノックス・ガストー症候群(LGS))」または「ドラベ症候群(DS)」、その関連する発作の治療薬としてのみ認められており、

健康な人に対して、瞬間的に効果が現れるのは難しい

ということです。

つまり、人間が本来持っている免疫・神経・睡眠・痛みに関する機能(ECS)をCBD(カンナビジオール)にて補うことで本来の機能を徐々にサポートしてくれるので

期待されるような「飲んだ瞬間の効果」というものは残念ながら感じませんでした。

ヘンプタッチ公式

ところが2週間後、、、驚きの効果が

今回、CBDオイルの記事を書こうと思ったきっかけになったのが、2週間後の変化です。

  • 不眠の改善
  • 偏頭痛の減少
  • ストレスの減少
  • 半月板損傷の痛みが減少

確実に感じることができました。

何よりも朝目覚めた時の感覚が明らかに違いました。実は数十年間、学生の頃痛めた半月板の痛みに悩まされていたのですが、確実に痛みは少なくなりました。

「プラセボ効果」というのも考えられるので慎重に分析し、いずれ追加レポートを書きたいと思います。

プラセボ効果
本来は薬としての効果をもたないプラセボを服用し得られる効果のことです。プラセボを服用することで、病気の症状が改善することがあります。また反対に、プラゼボによって副作用(有害な作用)が出ることもあります。この効果は、生体が本来有する自然治癒傾向、自然変動をベースに、患者さんの暗示効果や期待効果、治療環境などの諸要因の影響により生じる結果の総和と理解されています。

引用:https://www.jga.gr.jp/jgapedia/column/06.html

筆者は現在、外資系企業のマネージャー職についており、様々なプロジェクトを同時進行しているためストレス対策や自己管理に頭を悩ませていました。

  • 朝活
  • CBDオイルの摂取

これらを並行して取り入れたことにより、仕事のパフォーマンスが劇的に上昇したのは事実です。

 

ツイッターに毎日アップデートしています

今後は自分のベストな摂取量(スイートスポット)を見つけて、CBDオイルと長く付き合っていきたいと思います。

ヘンプタッチ公式

【まとめ】CBD を継続してストレスを軽減しよう

今回はCBDオイルを2週間使用してみた効果をまとめてみました。結論としては

2−3日で効果は感じないが、2週間使用するとかなりの効果を感じる

というものでした。

CBDという成分自体、まだまだ研究段階ですので賛成派・反対派の意見があるのも事実です。しかしながらアメリカではオピオイド系鎮痛剤の依存性や過剰摂取も社会問題となっており、依存性の認められなかったCBDの登場で鎮痛剤の摂取方法も今後は変化していくでしょう。

今回試したヘンプタッチのCBDオイルは濃度も3%〜30%と、とても幅広いので初めての方から慣れた人まで満足するラインナップです。

まずは気軽に「お試しパック980円」からCBDライフを始めてみよう

※効果には個人差があります使用上の注意を守り、持病のある方は主治医に相談して使用するようにしましょう。

お一人様1回限り ヘンプタッチ初回980円



タイトルとURLをコピーしました