CBDを始める前に知っておくべきこと | 使い方と初心者向けアドバイス

このサイトは記事内にPRを含む場合があります

 

近年、健康や美容、リラクゼーションのためのサプリメントとして「CBDオイル」の名前を耳にすることが増えてきたのではないでしょうか?

 

ヘンプから抽出されるこの天然成分は、多くの人々にその効果を証明しています。

 

しかし、「CBDって具体的に何?」、「健康に本当に良いの?」

 

と疑問に思う方も少なくないでしょう。

 

もしあなたがCBD初心者で、その魅力や効果、使用方法などについて詳しく知りたいのなら、この記事はまさにあなたのためのガイドブックです。

 

私たちの生活を豊かにする可能性を秘めたCBDの世界を、一緒に探求していきましょう。

本記事では、CBDの基本から、その使い方、選び方、そしてよくある疑問について、

分かりやすく解説していきます。

 

これからCBDを始める方や、もっとCBDについて知りたいという方、どんな方でもCBDの魅力を再発見できる内容となっています。

 

一緒に、より健やかな毎日を迎えるための第一歩を踏み出しましょう!

 

1.CBDの基本知識

CBDとは、カンナビジオールの略称で、ヘンプ(麻)植物から抽出される

100以上のカンナビノイドの一つです。

 

カンナビノイドとは何かと言いますと、

 

大麻植物に固有の化学成分のことを指します。

 

多くの人々がCBDと聞くと、気分を高揚させる作用を持つTHCと混同しがちですが、

CBD自体は非精神活性成分

 

つまり、THCのような「ハイ」な気分になる効果はありません。

 

では、CBDの何がそんなに魅力的なのでしょうか。

 

CBDは、私たちの体に存在するエンドカンナビノイドシステム(ECS)

 

と相互作用することで、さまざまな身体のバランスをサポートするとされています。

 



ストレス、睡眠、痛みの感じ方など、多くの生体機能に影響を与えるECSとCBDの関係は、多くの研究者の関心を集めています。

 

また、CBDには抗酸化作用や抗炎症作用があるとも言われており、

 

様々な健康状態のサポートや美容分野での利用も期待されています。

 

これらの効果については、今後の研究がさらに進むことで明らかになるでしょう。

 

このように、CBDは自然の力を身体に取り入れるための素晴らしい手段として

注目されています。

 

この記事を通じて、CBDの基本的な知識やその魅力をしっかりと掴んでいただき、

安全で効果的な使用方法を身につけていただきたいと思います。

 

2.CBDの安全性と法的な側面

CBD(カンナビジオール)の安全性に関する議論は、その利用が増える中で非常に注目を集めています。

 

ここでは、現在の研究と一般的な見解を基に、その議論を簡単に説明します。

1. 一般的な安全性

多くの研究では、CBDは一般的に安全であり、人々はそれを副作用なしで利用できることが示されています。

しかし、人によっては以下のような副作用が報告されています

 

  • 疲れ
  • 下痢
  • 体重の変動
  • 食欲の変化

2. 薬物との相互作用

CBDは他の薬物と相互作用を持つ可能性があります。

このため、他の薬物を服用している人は、

CBDを始める前に医師と相談することが推奨されています。

3. 品質の問題

市場には品質の異なるCBD製品が数多くあります。

 

一部の製品は、表示されているよりも低いCBD濃度を含んでいたり、

 

重金属や溶剤のような有害な成分が混入している場合があります。

 

このため、信頼できるメーカーから製品を購入することが重要です。

4. 長期使用の影響

CBDの長期使用に関するデータはまだ十分ではありません。

 

これが意味するのは、数年にわたる使用後にどのような影響が出るかについては

 

まだ完全にはわかっていないということです。

 

大多数の研究では、CBDは人間の体に対して安全であると報告されています。

 

しかし、全ての人がCBDを摂取した場合に同じ反応を示すわけではありません。

 

一部の人々では、軽い副作用が報告されることも。

 

消化不良や疲労感、食欲の変動などがそれに当たります。

 

法的な側面では、日本においてはCBDそのものは合法ですが、THCという精神活性成分を含むものは禁止されています。

 

つまり、CBD製品を購入する際は、THCフリーであることを確認することが必須です。

 

3.CBDの購入ガイド:何を見て選ぶ?

CBDを手に入れる際、どんな点をチェックすれば良いのでしょうか。

その秘訣をいくつかご紹介します。

信頼性のあるブランドを選ぶ

あらゆる健康商品と同じく、CBDも信頼性のあるブランドやメーカーから購入することが重要。

ユーザーレビューや評判、第三者機関の検査結果などを確認するのがおすすめです。

成分表示をチェック

製品に含まれるCBDの濃度や成分、THCが0%であることを確認しましょう。

価格と品質のバランス

低価格の製品が必ずしも低品質であるとは限りませんが、

あまりにも安すぎる製品は注意が必要。適切な価格帯で品質の高いものを選びましょう。

 

最後に、自分の目的やニーズに合わせて、最適な製品を選ぶことが大切です。

 

初めての購入は、少量から始めるのがおすすめ。

4.CBDの実際の使い方

CBDを手に入れたら、次は正しい使い方を身につけることが重要です。

 

間違った使い方をすれば、その効果は半減してしまいます。

 

1. CBDは個人差がある

CBDの「適量」は人それぞれ異なり、体重、体質、健康状態など多くの要因に依存します。

一人一人が自身の最適な量を見つける必要があります。

2. 低用量から始める

新しい健康製品を試すときは常に、低用量から始めることが推奨されます。

 

CBDも例外ではありません。

 

低用量から始めて徐々に増やしていく方法を試して、

 

自身にとって最適な量を見つけましょう。

3. 医師の相談

特に既存の健康問題がある場合や他の薬を服用している場合は、

 

CBDを摂取する前に医師に相談することが重要です。

4. CBD濃度と品質

市場には異なると濃度と品質のCBD製品があります。

製品のラベルをよく読んで、どのくらいのCBDが含まれているかを確認しましょう。

5. CBDの日記をつける

CBDの効果を最適化するためには、どのくらいの量を摂取したか、

それによってどのような効果があったかを記録する日記をつけることをお勧めします。

 

CBDの「適量」は個人差があり、多くの要因に依存します。

低用量から始めて徐々に増やし、その効果を注意深く観察しながら最適な量を見つけることが重要です。

 

続いて具体的な接種方法を説明します

直接舌の下に垂らす

CBDオイルは、舌の下に直接数滴垂らし、約60秒間そのまま保持する方法が一般的です。

これにより、効果が最も早く実感できます。

肌に塗布する

CBDには抗炎症作用や抗酸化作用が期待されています。

 

お肌のトラブルやニキビ、アトピー性皮膚炎の改善効果も期待されています。

 

また抗酸化作用によりアンチエイジング効果も期待できます。

食品やドリンクに混ぜる

もしCBDオイルの味が苦手なら、コーヒーやスムージー、ヨーグルト、料理などに混ぜて摂取することも可能です。

適切なタイミングで摂取

CBDは日中のストレスを軽減するためや、

 

夜の良質な睡眠をサポートするために使われることが多いです。

 

自身のニーズに合わせて摂取するタイミングを見つけてください。

 

5.CBDオイルの選び方

初めてCBDオイルを選ぶ際、迷うことも多いはず。

 

そのため、ここでは、初心者でも失敗しないCBDオイルの選び方を紹介します。

 

抽出方法を確認

CBDオイルの品質は、抽出方法に大きく影響されます。

CO2抽出法やエタノール抽出法など、信頼のおける方法で抽出されたものを選びましょう。

有機栽培のヘンプを使用

CBDはヘンプから抽出されますが、

農薬や化学肥料を使用せずに栽培された有機ヘンプから作られたオイルを選ぶことで、

より安全にCBDを楽しむことができます。

ラボテストの結果を確認

信頼性のあるメーカーは

製品の品質を証明するためのラボテストの結果を公開しています。

これを確認して、不純物が含まれていないことを確かめるようにしましょう。

6. CBDの効果的な保存方法

CBDオイルを最大限に活用するためには、適切な保存方法も欠かせません。

高品質のCBDオイルでも、保存状態が悪いとその品質は低下してしまいます。

 

直射日光を避ける

CBDオイルは、直射日光から守る必要があります。

暗い場所、例えば戸棚や引き出しの中に保管することをおすすめします。

 

冷暗所での保存

CBDオイルは冷暗所での保存が最も理想的です。

冷蔵庫での保存も一つの方法ですが、使用前に室温に戻してから使用してください。

 

キャップをしっかり閉める

酸化を防ぐために、使用後はキャップをしっかりと閉めることを心掛けましょう。

 

7. 初心者のためのCBD Q&A

CBDに関して、初心者が最もよく持つ疑問とその答えを簡潔にお伝えします。

 

Q: CBDを摂取すると「ハイ」になる?

A: いいえ、CBDは非精神活性成分であり、「ハイ」になるような効果はありません。そのような効果をもたらすのはTHCという成分です。

 

Q: CBDの摂取に年齢制限はある?

A: 具体的な年齢制限は設けられていませんが、未成年者の使用については、医師や専門家と相談することをおすすめします。

 

Q: CBDオイルの味は?

A: CBDオイルの味はブランドや製品によって異なりますが、一般的には少し草のような、地味な風味があります。

 

Q: どれくらいの頻度でCBDを摂取すればいい?

A: 人それぞれ体質や目的が異なるため、最適な頻度や量は一概には言えません。初めての方は少量から始め、体の反応を確認しながら調整してください。

 

おすすめCBDブランドは?

引用:公式サイト

初めてCBDを摂取するなら断然おすすめしたいブランドが、ATHLETE HEMP(アスリートヘンプ)という日本発のCBDブランドです。

このブランドはアスリートやスポーツを行う人向けに作られており、とくに安全性が高いのがポイントです。

このATHLETE HEMPのこだわりを4つ紹介していきます。



1.Made in JAPAN

THLETE HEMPは日本の工場で製造を行っています。つまり品質管理が徹底されているのでより安全なCBD製品を購入することができます。

2.アイソレートCBD使用

実はCBDは抽出方法がいくつかあり、その中でもより安全性が高くCBD純度が高いものがアイソレートCBDとなります。それによりTHC(違法成分)含有リスクはほとんどありません。

アイソレートCBDヘンプからCBD成分のみを抽出
ブロードスペクトラムCBDヘンプからTHCのみを除去
フルスペクトラムCBDヘンプから抽出されたすべての成分(THCも含む)

つまりTHLETE HEMPはより安全なCBDを使用しています。



 

3.第三者機関の検査

THLETE HEMPはアメリカの第三者機関の検査を受けています。安全性が高いCBDブランドはこの第三者機関の検査を必ず行っており、その結果を公式サイトなどで公表しています。この検査ではTHCの含有量やラベルと実物の成分に相違がないかなどをチェックしています。

もちろんTHLETE HEMPも検査結果を公式サイトに掲載しています。

ATHLETE HEMP公式オンラインストア

 

4.ドーピング禁止物質の分析検査

アスリートも多く愛用するブランドだけあって、ドーピング禁止物質の分析も行っています。今までこのドーピング禁止物質の分析を行っているブランドは見たことがありませんので、かなり安全性が高く、ブランドとしての安全管理が徹底しているように感じます。

THLETE HEMPは日本でもトップクラスの安全性!

初めての方も安心して使用できます。

ATHLETE HEMPの商品ラインナップ

THLETE HEMPは大きく3つの商品展開を行っています。

CBDオイル

こちらは日本のCBDブランドでは見たことがない、1包ずつスティックに入っているタイプ。ささっと手軽にCBDが摂取できてとても便利。スティックタイプなので持ち運びも簡単ですし、容器からオイルが漏れる心配もありません。

封を切ってそのまま舌裏に流し込めば誰でも簡単にCBDが摂取できます。

ATHLETE HEMPならではのこだわりがつまったCBDオイルです。

ATHLETE HEMP公式オンラインストア

 

CBDオイルの商品スペックは以下の通り

 

CBD含有量キャリアオイル価格(税込)価格/1包当り
7包入り20mg/1包当りMCTオイル2,680円383円
30包入り8,900円297円

お試しなら7包入り、毎日の健康管理に使用するなら30包みがお得です。それぞれの使用頻度によってチョイスするといいでしょう。

 

【実際に試してみた】

キャリアオイルがMCTオイル(ココナッツオイル)なので、さらっとしていて非常に飲みやすく、CBD独特の苦みは全く感じませんでした。苦みがほとんどないので、お好みのドリンクに入れて飲んでも味が変わらないのも嬉しいですね。

これなら初心者の方も手軽に続けやすいと思います。

ATHLETE HEMP公式オンラインストア

 

CBDバー

引用:公式サイト

こちらはCBDの他にヘンププロテインが配合されたエナジーバー。1個当たり40mgのCBDが摂取でき、さらに1食当り15.5グラムの植物性タンパク質も摂取できます。

1本が4ブロックに分かれているのでご自身で食べる量を調整することも可能。運動中、運動後のエネルギー補給や、ダイエット中の間食、忙しい時の食事の代用にもおすすめ。

 

CBDバーのスペックは以下の通り

 

CBD含有量価格(税込)価格/1個当りタンパク質
1本40mg/1個当り

(10mg/1ブロック当り)

540円540円15.5mg
12本入り6,480円

 

ATHLETE HEMP公式オンラインストア

ボディクリーム

CBDを肌から摂取することで、運動後の筋肉の炎症や痛みのリカバリー効果も期待できます。CBDには疼痛効果も期待されているので、腰痛や膝の痛みで悩んでいる方にもおすすめですよ。

CBD含有量価格(税込)
CBDクリーム800mg/本当り9,800円

 

【実際に試してみた】

テクスチャーは割と柔らかめで伸びが良い印象です。べたつき感もなく塗った後はサラッとしていてお肌への浸透がよいのが特徴。

香りは柔らかく爽やかで非常にリラックスできる香りなので、運動後にも最適です。



ATHLETE HEMPはどこで買える?お得な購入方法は?

ATHLETE HEMPは現在のところ、以下から購入することが可能です。

  • 公式サイト(ブランド公式)
  • Amazon(ブランド公式)
  • 楽天市場

【結論】公式サイトが一番いい

引用:公式サイト

結論、ATHLETE HEMPの公式サイトがおすすめ。

ATHLETE HEMPのブランド公式としてアイテムを販売しているのは公式サイトとAmazonのみです。公式以外からの購入の場合、商品管理方法などが不明なので、できればブランド公式から購入するのがおすすめ。

ATHLETE HEMP公式オンラインストア

さらに言うと、公式サイトとAmazonは取り扱いアイテム数が違い、公式サイトの方が品揃えが多いです。

ポイントが貯まる

引用:公式サイト

ATHLETE HEMPの公式サイトから商品を購入した場合、100円(税抜)で2ポイントたまります。貯まったポイントは1ポイント=1円として、次回の公式オンラインストアでのお買い物時に使用することができます。

会員登録で初回送料無料

引用:公式サイト

今なら会員登録をすると、初回の注文で使用できる送料無料クーポンが貰えます。

通常時の送料は、お買い上げ商品代金の合計が11,000円(税込)以上は配送料無料 0円、
11,000円(税込)未満は地域ごとに送料がかかります。

※4/1~10/31の期間中のCBD BARの発送はクール便での配送となり、送料に加えてクール便発送代がプラス200円。
※お買い上げ商品代金の合計が11,000円(税込)以上はクール便発送代も無料。

会員登録をすると不定期で会員限定クーポンや情報などが貰えるので新規会員登録は絶対やっておいて損はありません。

ATHLETE HEMP公式オンラインストア

まとめ

CBDの世界の奥深さやその魅力、そしてその可能性を少しでも感じ取ることができたならば、私たちは大変嬉しく思います。毎日の生活におけるちょっとしたストレスや疲れ、気になる肌のトラブルなど、多くの人が抱えるさまざまな悩みに対して、CBDはまさに自然からの贈り物と言えるでしょう。

ATHLETE HEMP公式オンラインストア

しかし、本当の魅力は、実際に自分の体でその効果を実感すること。言葉だけでは伝えきれないCBDの効果を、ぜひ自分自身の五感で確かめてみてください。

新しい可能性や生活の質を向上させるための一歩として、今こそCBDを手に取ってみるのはいかがでしょうか。

CBDの世界への扉は、あなたの前にすでに開かれています。あとはその扉を開け、新しい体験を楽しむだけ。心地よい変化と驚きを、あなたと共に。

ATHLETE HEMP公式オンラインストア

タイトルとURLをコピーしました