最初に読みたい厳選記事

CBDオイル は やばいのか?コスパ最強ブランドを紹介します ※クーポンコードあり

CBD

CBD(カンナビジオール)の知名度が増してくる中、大麻草由来の成分ということで違法性や副作用を心配する方がいるのも事実です。

検索すると「CBD やばい」と出てくる、、、

今回はCBDって本当にヤバいのかということを掘り下げていき、安全安心なCBDブランドを紹介していきたいと思います。

CBDオイル は やばいのか?コスパ最強ブランドを紹介します ※クーポンコードあり

まず「ヤバい」の意味を整理しよう!

ヤバいの意味は2つあります。

(1)危険または不都合な様子。状況・具合が良くないさま。
(2)非常に興味をひくさま。大変面白いと感じる様子。

現代に使われる場合は(2)が多いのですが、(1)として捉える方も多いと思います。ですので一度情報整理をすると

CBD=危険 ではない

ということをお伝えしておこうと思います。

CBDに副作用や依存性は認められない

CBDに認められ始めている効果というものがこちら。

  • 鎮痛効果
  • リラックス効果
  • 抗炎症効果
  • 睡眠改善
  • 関節痛改善
  • 食欲の改善

など非常に幅広くストレス社会の現代人にとって鎮痛剤や頭痛薬などに変わる天然成分として非常に注目されているんです。

WHO(世界保健機構)が「CBDに依存性や副作用は認められない」と公式見解を述べてから人気は一気に上昇しました。

CBDには興奮状態になるような向精神作用はないとされており、むしろ気分を落ち着かせることで睡眠改善・質の高い睡眠に期待ができると言われています。

ただし、過剰摂取には注意

欧米ではEpidiolex(エピディオレックス)というCBDを使用した医薬品が小児難治性てんかん発作の治療薬としてFDAに承認されています。

ただし、1日あたりの摂取量は体重1kgあたり10〜20mgのCBDとされており、成人男性(60kg)に換算すると600mg〜1200mgとなります。

一般的なCBDオイルの一回あたりの摂取量が10mg〜50mgなので通常で使用していれば問題は少ないと考えられています。

ですが肝臓機能の異常を医師から指摘されている方や、CBDの効果を感じないということで高濃度のCBDオイルを大量に摂取することは控えましょう。

>>ネイチャーカン公式( クーポンコード ACO15 )

安全・安心できるCBDブランドを選ぼう

CBDブームが日本にも到来し、様々なCBDブランドが登場しました。

その中で安全・安心なCBDブランドを見つけるのは非常に難しいです。

そこでCBDブランドのチェックポイントをお伝えします。

  • 透明性はあるか
  • 法定表示を守っているか
  • 丁寧な梱包、パッケージか

ひとつひとつ説明します。

>>ネイチャーカン公式( クーポンコード ACO15 )

透明性はあるか

とても重要なポイントです。産地や製造元が開示されているか、検査結果などが開示されているか、どのようにCBD事業を行っているかを出来るだけユーザーに見せている(透明性)CBDブランドを選びましょう。

各ブランドのホームページを確認してましょう。

>>ネイチャーカン公式( クーポンコード ACO15 )

法定表示を守っているか

機法・商品表示法などを遵守したブランドをおすすめします。もし守られていない場合は輸入者・販売店がCBDに対しての知識が少ないということになってしまいます。病気が治る!痛みが消える!といった表現をしているブランドもNGです。

CBDはまだまだ研究段階の成分。極端な表現はNG!

>>ネイチャーカン公式( クーポンコード ACO15 )

丁寧な梱包・パッケージか

パッケージ・ラベルはブランドの鏡です。良いCBD製品を発信しているブランドは、顔となる製品の箱やラベル(パッケージ)にこだわりを持っています。適当にラベルを貼ってあったり梱包が雑なブランドは注意した方がいいと思います。

丁寧な梱包は基本です!

>>ネイチャーカン公式( クーポンコード ACO15 )

普段使用しているCBDブランド

私が日頃使用しているCBDブランドはネイチャーカンです。

イギリス/マンチェースターに本社を構えるグローバルCBD企業です。7つの非常に厳しい検査をクリアしたCBD製品のみを出荷しており、オーガニック・ビーガン・GMOフリー(遺伝子組み換え不使用)というこだわりが購入するきっかけになりました。

>>ネイチャーカン公式( クーポンコード ACO15 )

濃度40%CBDオイルはコスパ最強である

ネイチャーカン 濃度40%CBDオイル(10ml) 19,900円

特にコスパに優れているのが濃度40%CBDオイルです。

>>ネイチャーカン公式( クーポンコード ACO15 )

品質や値段を他社と比べて、最もお買い得だと思います。

CBD (%)サイズ (ml)CBD (Mg)全使用回数一滴当たり

CBD (mg)

1mg 

当たり

(¥)

4010400024016.645.0
201020002408.327.9
151015002406.248.3
101010002404.168.8
5105002402.089.1
40301200072016.643.5
203060007208.325.0
153045007206.245.4
103030007204.166.4
53015007202.088.1

CBDのコスパを考える際に「CBD1mgあたりの単価」で調べるのですが、この2−3年でここまでコスパの優れた良質なCBDオイルブランドは見たことがありません

>>ネイチャーカン公式( クーポンコード ACO15 )

更にお得に購入する方法 クーポンコードを使用する

ネイチャーカンをお得に購入するにはクーポンコードを使用するのがベストです。

クーポンコード ACO15

こちらのコードを使用することでネイチャーカンの製品が全て15%オフで購入できます。

このコードの凄いところは、仮にネイチャーカンがセールを行っていたとして、会計時にコード「ACO15」と入力すると「セール価格から更に15%オフ」になるというところです。

私自身はネイチャーカンのインフルエンサーではないので、フォロワー3500人のCBD専門インスタグラマーあこさんが紹介しているクーポンコードを使用しました。

このようにインフルエンサーのコードを使用するのが最もお買い得に購入できる方法のひとつだと思います。

>>ネイチャーカン公式( クーポンコード ACO15 )

【まとめ】CBDで人生が変わる

CBDはヤバいのか?という問いに関しては「危険なものではない」「リラックスして睡眠の質が高まる」というのが私なりの答えです。

睡眠が改善するので「睡眠効果ヤバい=すごい」という捉え方もできると思います。

私自身CBDを摂取して人生が変わりました。

ストレスの多い現代社会において依存性の強い薬に頼ることはリスキーだと私は感じています。依存性のない天然成分でリラックスして睡眠改善しながら、日々の生活や人生を豊かにしていきましょう

>>ネイチャーカン公式( クーポンコード ACO15 )

 

タイトルとURLをコピーしました