チラクシー徹底レビュー【リピート確定 “CBDリキッド” まとめ】

チラクシーのCBDアイテムってどうなの?レビューなど詳しく知りたいな

今回はこのような疑問に答えていきます。

5年前にCBDと出会い、100種類以上のCBDアイテムを試してきました。その中でもトップクラスの品質を誇るチラクシーのCBDアイテムをレビューしていきます!

この記事を書いた人
HIRAOKA

✔︎外資系企業勤務&ブロガー(42)
✔︎2018年にCBDと出会い海外文献を翻訳
✔︎知識をブログにまとめる
✔︎国内・海外CBDアイテム100種類以上購入
✔︎眠りコンサルタント資格保有

HIRAOKAをフォローする

リピ確定!チラクシーCBDアイテム

チラクシーは今までのCBDブランドでは体感したことのないCBD感とフレーバー(風味)が特徴です。CBD初心者からベテランのCBDマニアまで幅広く愛されるアイテムが揃っています。

チラクシーとは?

チラクシーとはCHILL(まったり) と RELAX(くつろぐ)をかけ合わせた造語で、まさにチラクシーのイメージにぴったりのブランド名です。

チラクシーCEOを務める井上寿毅氏のプロフィールがすごい。

カナダ出身、トロント大学卒業
大学卒業後、外資系投資銀行及び投資ファンド数社にて日本株の証券アナリスト業務に従事。本事業立ち上げ前は、アジアトップにも選ばれた香港ヘッジファンド Anatole Investment にて日本株運用の代表を務める。

金融業界からCBDブランドを立ち上げたということでCBD業界の発展を肌で感じての起業ということでしょう。

横浜にCBDカフェを立ち上げたり、渋谷に自動販売機の設置、CBD原料の輸入も行なっておりOEM部門もあることから今後の経営手腕に注目です。

\ チラクシー公式 /

人気アイテムはCBDベイプ

チラクシーの人気アイテムといえばCBDベイプ。CBDベイプとはCBDをリキッド状にして肺からCBDを摂取するという気化摂取と呼ばれるタイプです。

CBDを体感するスピードも早く、初心者の方にもおすすめできるタイプです。

タイプ

使い捨て

DART-X

510規格

価格(税込)3,960円8,800円8,800円
フレーバー4種類6種類6種類
濃度90%90%90%
専用デバイス必要なし専用デバイスが必要

チラクシーのCBDベイプはフルリキッドと呼ばれ非常に高濃度のCBDを摂取することができるのが特徴です。

CBDだけでなくCBG / CBNなどCBD以外のカンナビノイドも含まれておりアントラージュ現象と呼ばれる他のカンナビノイドとの相互作用を起こし、効果を高めてくれるという特徴があります。

初心者の方が試しやすいのは使い捨てタイプです。

特徴は箱から開けてすぐに吸うことができます。

初心者は使い捨てタイプがおすすめ

初心者の方に試して欲しいのが使い捨てタイプ。手軽にCBDを楽しむことができ、吸い終わったら捨てるだけなのが特徴。

使い捨てとはいえフルリキッド(濃度90%)なので吸いごたえも十分です。

まずはお手軽にCBDを試したいという方には使い捨てタイプが一番良いでしょう。

\ チラクシー公式 /

大人気のCBDリキッド(510規格)

チラクシーの人気アイテム、フルリキッド(510規格)です。

510規格とはCBDを気化摂取する際に使用するデバイス(機器)の専用規格のことを言います。最もメジャーな規格で様々なデバイスに合わせて使用することができます。

510規格の使用方法は以下の動画で確認できます。

 

\ チラクシー公式 /

フレーバーは6種類

正直、フレーバーは内容が難しいです。どれを選んでいいのか迷ってしまうと思います。
原料の品種など非常に本格的なため、初心者にとっては非常に難しく感じます。

フレーバー特徴
マウイマウイトロピカルフルーツのような甘さの中に、かすかなペッパーの香り
グリーンドリームフレッシュなライムとミントハーブのような香り
オージークッシュ土っぽさとパインウッドの香りがミックスされた香り
ラズベリークッシュ甘酸っぱいラズベリーに土っぽいウッディーな香りがミックス
グランドダディ・パープルラベンダーのような香りにハーブやウッドチップをいぶしたような香り
ブルースキットルズ新鮮なベリーと柑橘系を感じる甘酸っぱいベリー・キャンディのようなフレーバー

チラクシーはこのようにフレーバーやフィーリングをわかりやすくグラフにしているので初心者の方はこのグラフを参考にすると良いでしょう。

どのようなシチュエーションで使用するのか?リラックスできるのか?高揚感があるのか?など目的に合わせて選ぶことができます。

\ グラフを確認する /

\ チラクシー公式 /

新世代(DART-X規格)

こちらは新世代デバイスDART-X。通常の510規格ではなく、周りと違うタイプを持ちたい方におすすめです。

見た目もおしゃれで使用方法も510規格とさほど変わりはありません。

香りは510企画と同様6種類です。

フレーバー特徴
マウイマウイトロピカルフルーツのような甘さの中に、かすかなペッパーの香り
グリーンドリームフレッシュなライムとミントハーブのような香り
オージークッシュ土っぽさとパインウッドの香りがミックスされた香り
ラズベリークッシュ甘酸っぱいラズベリーに土っぽいウッディーな香りがミックス
グランドダディ・パープルラベンダーのような香りにハーブやウッドチップをいぶしたような香り
ブルースキットルズ新鮮なベリーと柑橘系を感じる甘酸っぱいベリー・キャンディのようなフレーバー

どのくらい吸える?

CBDリキッドの内容量は1mlです。個人差はありますが、およそ200回ほど吸えると言われています。専門用語で パフ という表現をすることがあります。例えば200パフという表記は「約200回吸えますよ」という意味になります。

ざっくり約1-2ヶ月ほど使用できるイメージです。

\ チラクシー公式 /

フレーバーが別次元

フレーバーやCBD感は間違いなくピカイチ。今まで体感してきたCBDブランドと比較すると突き抜けて良いといえます。

他社の場合ですと高濃度を吸い込んだ時にむせたり、喉が痛くなったりするのですがチラクシーの場合はそんなことはなくしっかりとCBDを体感できました。

純粋に「美味しい」です。

購入は公式サイトがお得

チラクシーは以下のサイトで購入可能です。

  • 公式サイト
  • 楽天市場
  • アマゾン
  • 実店舗

チラクシーは大手ECサイトで購入可能です。近くにCBD販売店があるのであれば足を運んで直接購入するのもアリでしょう。

しかし割引(10%off)や送料無料特典などの恩恵を受けるのであれば公式サイトが一番お得です。

\ チラクシー公式 /

 

CBDリキッド以外も人気

チラクシーはCBDリキッド以外にも

  • CBDコーヒー
  • CBDキャンディ
  • CBDオイル

など人気のアイテムを多数、取り扱っています。

↓CBDコーヒーについてはコチラ↓

↓CBDキャンディを比較してみた↓

ぜひ、いろいろなアイテムを試してください

【まとめ】チラクシー(CHILLAXY) こんな人にオススメ!

チラクシーは以下のような方にオススメです。

  • 高品質なCBDを体感したい
  • フレーバーが本格的なCBDを探している
  • 安心できるCBDブランドを探している

実際に購入してみて体感レベル・品質の高さに驚きました。CBD初心者だけでなく、様々なCBDブランドを試したことのある経験者の方にもぜひ試して欲しい!と強く思ったCBDブランドでした。

チラクシー体感しよう!

\ チラクシー公式 /

 

タイトルとURLをコピーしました