【CBDとアトピー】肌への効果は?

アトピーにCBDってどーなの?

今回はその様なお悩みを解説していきます。

 

皮膚でお悩みの方の代表的なものにアトピーがありますね。

 

アトピーはアトピー性皮膚炎の略称です。個人差はありますが、顔、耳や首回り、わきの下やひじの内・外側などに発症し、かゆみのある湿疹がよくなったり悪くなったりを繰り返すことをいいます。

 

大人になっても続いていたり、一度治った人が再発することもあります。再発した場合には治りにくいとも言われています。

このような状況に対しアメリカやヨーロッパでは、アトピーに対しCBDクリームを使った研究が進んでいます。

本記事ではCBDクリームがアトピーに対してどのような効果があるのかを解説していきます。

そもそもアトピーとは?

そもそもアトピーとはどういった病気なのでしょうか?

アトピーは、自己免疫力(皮膚のバリア機能)が低下している場合や、アレルギー症状を起こしやすい体質の方であったり、皮膚への外部刺激が原因となる場合があります。

 

食べ物やダニ、ほこり、花粉といったアレルギー症状の元となる物質が原因だけでなく、化粧品が合わなかったり、寝不足やストレスなどでもアトピーが発症するといわれています。

近年、アトピー性皮膚炎の患者数は急増傾向にあります。厚生労働省の患者調査の総患者数によると、2008年に約35万人だった患者は、17年には16万人増の約51万人になったといわれています。引用:日本経済新聞

 

やはり現代社会における強烈なストレスや生活リズムの乱れも原因かもしれませんし、ステロイドによる薬物治療により副作用に悩まされる方もいらっしゃいます。

 

更には、完治したと思ったら再発してしまったというケースもあり、多くの人を悩ませている病気のひとつです。

クーポンコードACO15

CBDfx公式

CBDのアトピーに対する治療効果

 

2019年に発表された海外の研究結果です。

 

 

①アトピー性皮膚炎を患う患者に対して3ヶ月間(1日2回)CBDクリームをアトピーができている場所に投与しました。

②結果としては、皮膚の評価(水分が含まれているか、弾力性はあるのか)と臨床アンケート(重症かどうかを医師が判断)を写真データと研究者の臨床評価によって裏付けられ、CBDに富んだ軟膏での局所治療が「皮膚を大幅に改善させた」という研究結果となりました。

更に治療期間中にCBDによるアレルギー反応はなく投与を中断するようなことはありませんでした。

この結果はアトピーや皮膚疾患に悩んでいる多くの人の救いになるかもしれません。
もちろん、使用の際はかかりつけ医と相談の上使用してください。

引用:A therapeutic effect of cbd-enriched ointment in inflammatory skin diseases and cutaneous scars(PubMed)

CBDバーム(軟膏)の体験レビューもありますので、気になる方はこちらもご覧ください。

おすすめのCBDクリーム【3選】

それでは実際に私が使用していて、特におすすめしたいCBDクリームをご紹介していきますので、ご購入の参考にしてみて下さい。

1.ヘンプタッチ / CBDスキンケアシリーズ

セラピューティック CBD スキンバーム ヘンプタッチ hemptouch 

ヨーロッパ中南部に位置する国、スロベニアの大自然で育まれた完全オーガニックのヘンプを使用したCBDブランドです。世界一基準が厳しいと言われているヨーロッパの有機農業で育てられたヘンプを使用したアイテムはどれも高品質です。ヘンプタッチはスキンケアシリーズが特に充実しているので、アトピー性皮膚炎に悩んでいる方や、ニキビ、その他の皮膚疾患をお持ちの方におすすめのブランドです。

 

実際に愛用しています!こちらのスキンケアシリーズを使用してからニキビが出にくくなったので助かっています。

>>ヘンプタッチ セラピューティック CBD スキンバーム を詳しく見る

 

2.CBDfx / CBDカーミングバーム

CBDfxカーミングバーム:15%OFFコード【ACO15】

アメリカの最大手CBD ブランドCBDfxのバームです。この商品から日本国内にCBDバームが広まったといっても過言ではありません。その中でも、アトピーや皮膚疾患の方に特におすすめしたいアイテムが、「カーミングバーム」です。
成分は、ヒマワリ種子油・ブドウ種子油・カニナバラ果実油・アボカド種子油・シア脂・パーム核ロウ・ヤシ油・トウキンセンカ種子油・オリーブ果実油・トコフェロール・カンナビジオール・ラベンダー油・カミツレ油・ティーツリー葉油と、余計な添加物が一切含まれていません。

 

カーミングバームはティーツリーとCBDの組み合わせにより、トラブルの起きている肌に落ち着きを与えます。

 

カーミングバームは2種類発売されており、3,680円(税込)容量15ml/¥6,980(税込)容量60mlとなっています。小さいサイズだと手が届きやすい価格なので試しやすいのもうれしいポイント。

【お得情報】

CBDfxのアイテムを公式サイトから購入する際に、クーポンコードと呼ばれる割引コードを入力すると全商品15%OFFで購入することができます。

 

15%OFFクーポンコード:ACO15

 

ちなみにセール価格のアイテムにも適用されるのでかなりお得にアイテムを購入することが出来ますよ!ぜひコードを使ってお得に商品を購入して下さい。

 

クーポンコードACO15

>>CBDfx【公式】カーミングバームを詳しく見る

 

3.ネイチャーカン / CBDスキンケアシリーズ

ネイチャーカン スキンケアシリーズ:15%OFF割引コード【ACO15】

イギリスのマンチェスター発のCBDブランドNaturecan(ネイチャーカン)のCBDスキンケアシリーズです。世界30か国以上で展開され高品質のCBDを低価格で提供している世界有数の優良CBDブランドです。スキンケアシリーズにはオーガニックCBDに自然由来の成分がたっぷりと配合されています。

正直、ネイチャーカンが一番使いやすく個人的に効果を感じました。こちらの記事で詳しくレビューしています。

 

【お得情報】

ネイチャーカンのアイテムにも先ほどのクーポンコードが使用できます。こちらも全商品15%OFFで購入することができます。ネイチャーカンでは定期的にセールを行っているので、セールとクーポンコードを併用するとかなりお得に購入することができます。

 

15%OFFクーポンコード:ACO15

 

クーポンコードACO15

【まとめ】海外ではCBDバームでアトピー対策をしている

ヘンプタッチ/スキンケアアイテム

今後、CBDの成分を使用した美容アイテムはどんどん増えていくと言われています。  心配される依存性や乱用性に関しても可能性の低さをWHO(世界保健機関)が示唆しています。

アトピーやその他の皮膚疾患、肌荒れに悩んでいる方は一度CBDクリームを試してみる価値があると思います。
(注)CBDクリームを使用する際は、主治医に相談し使用上の注意をよく守って使いましょう。

 

 

15%OFFクーポンコード:ACO15

 

クーポンコードACO15

クーポンコードACO15

CBDfx公式

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。

※当サイトでご紹介する商品は、医薬品ではありません。また、病気の診断、治療、予防を目的としたものでもありません。

タイトルとURLをコピーしました