最初に読みたい厳選記事

【体感レビュー】テンピュール フトン デラックス 【不眠・腰痛は改善するのか?】

寝具関連

「眠れない」「腰痛で悩んでいる」

 

不眠と腰痛、セットで悩んでいる人は本当に多く、ほとんどの方がGoogle検索で解決の糸口を探っているようです。そして検索結果のトップに出るのは多くの場合、「睡眠導入剤」であったり「怪しいマットレスの広告」ではありませんか?

眠れない夜が続くと誰だってつらいと思いますし、ついつい睡眠導入剤や腰痛対策を謳う怪しいマットレスにも頼りたくなりますよね。

でも、ちょっと待ってください。その前に何かできることがあるはず。「テンピュール」があなたの睡眠を改善してくれるかもしれません。

自分自身も仕事のストレスや日々のデスクワークで眠りにつけないことが多々あり、そんな時出会ったのがテンピュールでした。

筆者は外資系企業で働いており海外駐在の経験上、諸外国の寝具事情を目の当たりにしました。

日本に見られる多くの広告が

「硬いマットレスで腰痛対策」「高反発が腰痛を救う」

このような広告は日本に多くみられる光景であり、海外では逆の場合がほとんどです。

そこで日本に戻ってからテンピュールを調べてみると、まだまだ日本はスプリングベッド(コイル式)マットレスが主流のようで、ノンスプリングマットレス自体が普及していない事に気がつきました。

でもテンピュールってお高いんでしょう?

と思っている皆さんへ、お手軽にテンピュールを体感できる「フトンデラックス」というシリーズを紹介しようという気持ちになったという訳です。

そもそもテンピュールとは

テンピュールはNASAがロケット打ち上げ時の宇宙飛行士にかかる強烈な重力を緩和するための衝撃吸収材として開発されました。

体圧と体重を均一に分散するこのユニークな素材がのちのテンピュールになり世界中に広まったと言うわけです。NASAが承認した唯一のマットレス・ピローブランドということもあり、信頼性が非常に高いです。

フトンデラックス

こちらが我が家のフトンデラックスです。当時、近くの百貨店で購入しました。専門のスタッフに説明してもらい、高反発メーカーの商品も試しましたが、包み込まれるようなテンピュール独特の感触に感動し購入を決めました。

テンピュール公式サイト「フトンデラックス」を確認する

カバーはベロア素材。とてもフワフワしています。チャックが付いており、カバーのみを取り外して洗濯することも可能です。 上部と下部に分かれており、上部には7分割されたテンピュール素材が入っています。

テンピュール公式サイト「フトンデラックス」を確認する

イメージはこんな感じです。テンピュール素材をひとつずつ取り外せます。下部は、高耐久ベースというテンピュール素材を支えている素材です。この層が非常に通気がいいので、テンピュールが暑くて寝にくいということも個人的には感じませんでした。

テンピュール公式サイト「フトンデラックス」を確認する

このように2層構造になっているので通気が良いという訳です。つまり上のテンピュール層で溜まった湿気が下部の耐久ベースで抜けていくイメージです。

テンピュール公式サイト「フトンデラックス」を確認する

ベロア素材にはTEMPUR(テンピュール)のロゴが刻印されています。高級感があります。寝心地も抜群です。保証は5年で、「2cm以上の明瞭な凹みが認められた場合」交換してもらえます。

テンピュール公式サイト「フトンデラックス」を確認する

裏面はこちら。通気の良いナイロン製のカバーです。サラサラした感触で熱がこもらないです。

テンピュール公式サイト「フトンデラックス」を確認する

3つ折にたたむことができるのでクローゼットに簡単に収納することができます。

テンピュール公式サイト「フトンデラックス」を確認する

大きさは、おおよそ上記くらいです。大きめの車であればキャンプにも持っていけると思います。

テンピュール公式サイト「フトンデラックス」を確認する

サイズ

サイズは約 幅95 × 長さ195 × 厚さ7cmですのでシングルサイズです。セミダブルやダブルサイズといった大きめのサイズはありませんのでご注意ください。

折りたたんだときは約 幅95 × 長さ66 × 高さ22cmです。重さは測ってみましたら6.7kgですので意外とズッシリきます。

3ヶ月使用してみての結果 「腰痛改善しました」

3ヶ月使用してみての感想は、20cm以上のテンピュールマットレスに比べるとやや物足りない感じもしますが、フトンデラックスでもテンピュールの良さは十分に感じることができる寝心地の良さです。

更にフトンデラックスは3つに折りたたむことができるので、収納が楽だなと感じました。多少重みは感じますが、いい運動だと思っています。

そしてなにより寝心地が最高です。個人的に腰痛で悩んでいたのですが、すっかり改善しました。

テンピュール公式サイト「フトンデラックス」を確認する

デメリット 湿気が溜まりやすい?

フトンデラックスの特徴はカバーが取り外せるというところ。通常のマットレスだとカバーを取り外すことができないのでシーツやベッドパッドで、できるだけマットレス本体が汚れないように配慮したりするのですが、テンピュールはシーツだけで十分なんです。

しかし、人間は一晩に約コップ1杯分の汗をかくと言われています。マットレスの表面に皮脂汚れやフケ・ホコリが付着するケースもあります。汚れは雑菌の温床になりやすいので、汗や汚れからマットレスを守る「マットレスプロテクター」という付属品(有料)で清潔に使用することができます。

このようなマットレスプロテクターを使用して、フトンデラックスの劣化を防ぐことができます。

ちなみに我が家の様子がこちら。装着時の画像です。

念のためアップ。

しっかり「TEMPUR」タグが見えると思います。

▶︎マットレスプロテクターを確認する

こちらを購入しておくと衛生的にフトンデラックスを使用し続けることができると思います。

お買い得に購入するには?

正規品を購入するのであれば、やはりテンピュール公式サイトが一番です。対応もスムーズかと思います。

74,800円→68,970円(送料無料)

公式サイトでは上記の値段です。

テンピュール公式サイト「フトンデラックス」を確認する

まとめ

人生の3分の1は睡眠

と言われています。良い睡眠をとることができれば残りの3分の2の人生を有意義に、快適に過ごすことができると思います。

全てのテンピュール素材が製造されているデンマークでは、Hygge(ヒュッゲ)というライフスタイルが根付いています。

ヒュッゲは「心地よい」を表すデンマーク語の概念。ヒュッゲには明確な定義はなく、人それぞれの感じ方にゆだねられています。

人生を心地よいものにするために寝具にこだわるのも非常に大切なことです。良い睡眠は昼間のパフォーマンスに影響します。

フトンデラックスで人生のコスパを上げていきましょう!

テンピュール公式

タイトルとURLをコピーしました