最初に読みたい厳選記事

【超入門】CBD(カンナビジオール)とは

CBD

最近よく耳にするCBDという言葉。

アメリカのウェルネス業界で爆発的ブームとなり日本にも徐々に浸透しつつある成分です。CBDとはヘンプ由来の天然物質で、主に自然療法として利用されています。

現在認められつつある健康効果として、ストレス軽減、不眠改善、慢性痛の改善、うつ防止などがあります。日本では違法薬物であるマリファナのような高揚感(酩酊状態)にならず依存性もないとあり、日本では昨年2020年が「CBD元年」とも称され様々なCBDブランドが登場しました。

しかしながら日本ではまだ名前も効用も知られていないのが現状。そこでまず、CBDを知る上で基本的な知識を解説します。

CBD(カンナビジオール)って何?

CBD(カンナビジオール)とは植物の大麻草に含まれる成分(総称:カンナビノイド)のうちの一つです。100種類以上の化学物質があると言われており、THC・CBN・CBDはカンナビノイドの三大主成分として知られています。

現在、CBD に認められ始めている効果/効能 は以下になります。

CBDに認められ始めている効果/効能
  • 鎮痛効果
  • 抗不安効果
  • 不眠症軽減
  • 抗炎症効果
  • てんかん治療薬
  • 抗癌効果
  • 細菌増殖抑制

 

このように多くの疾患に対して効果が認められ始めている段階です。

 

体内には、人間が生きていく上で本来備わっている身体調節機能(ECS=エンドカンナビノイドシステム)というものが存在します。ECSは人間が生活していく上で欠かせない、食欲、睡眠、不安や鬱症状のコントロール、認知、基本的動作などのバランスを保っています。

 

CBDには、そのECSの本来の働きを取り戻すと言われています。

 

最新の研究結果によるとECSは、外部からの強いストレス、老化(加齢)によって「カンナビノイド欠乏症」になるといわれており、様々な疾患になる可能性が高いことが明らかになってきました。

CBDってマリファナじゃないの?

結論、マリファナではないです。

 

大麻草はヘンプとマリファナ(カンナビス)に大きく分類されます。それはTHCの含有量に左右されます。THCというのは皆さんが想像する陶酔感などの作用がある成分。日本では違法ですのでご注意ください。

 

わかりやすくまとめると、こんな感じです。

 

大麻
名称ヘンプマリファナ、カンナビス
THC含有量0.3%未満 (アメリカ)それ以上
主な用途産業用大麻として嗜好品として

THCとCBDの違いに関してもっと詳しく知りたい という方はこちらの記事で詳細をまとめていますのでぜひご覧ください。

 

CBD vs THC | 何が違うの?【徹底解説】
現在多くの国で大麻の合法化が進んでいます。医療大麻としての認知も少しずつ前進しており、我々ユーザは CBD と THC の違いをより深く理解しようという次のステップに進もうとしています。そこでCBDとTHCの違いを徹底的にまとめてみました。

CBDって依存性はないの?

結論から言ってしまうと「依存性はない」というのが現時点での見解です。

 

WHO(世界保健機構)によると依存性や中毒性は認められないと正式見解していますので、個人差にもよりますが少量ずつ摂取して自分のベストな適量を見つけることが大切です。

 

 

CBDの中毒性や副作用に関して詳しく調べていますので、こちらの記事をご覧ください。

 

【CBDの中毒性】副作用に関しても丁寧に説明します
近年、CBD の健康に関するエビデンスが増えてきており少しずつではありますが日本でもCBD が注目されるようになってきました。ところがCBD が「大麻草から抽出される成分」という点から、依存性や副作用、違法性といった心身への影響などを懸念する方がいるのも事実です。 本記事ではCBD の身体に及ぼす影響や中毒性・安全面に関して大麻の違いをまとめていきます。

 

CBDにはどんな製品があるの?

現在CBD製品は多岐に渡っており、ここでまとめるのは非常に大変です。ですので、人気の製品を簡単にまとめました。それがこちら。

代表的なCBD製品 5選
  • CBDオイル
  • CBDリキッド(Vape)
  • CBDバーム
  • CBDグミ
  • CBDプロテイン

CBDオイル

 

筆者が愛用しているCBDオイル

 

CBDオイルは初心者が摂取するには最適な製品だと思います。濃度も調整しやすいですしおすすめします。

 

 

CBD リキッド

 

筆者が愛用しているCBD Vape

 

次にチャレンジしやすいのはCBDリキッドです。電子タバコで吸引するタイプであり、若年層を中心に認知が広まっています。電子タバコではなくVape(ベイプ)と呼ぶ場合もあります。気化吸入なのでCBDの効果を感じるスピードが早いという利点もあります。

 

摂取場所全身に循環する割合主なCBD 製品
舌下摂取20%-35%CBDオイル
経口摂取6%-15%CBDグミ
気化吸入30%-40%CBD電子タバコ(Vape)
局所投与ー (局所効果)CBDバーム
CHILLAXY(チラクシー)| CBDを購入した3つの理由
日本のCBD業界に突如現れた新進気鋭ブランド CHILLAXY(チラクシー) 本気で極上のリラックスを手に入れました。 CHILLAXY(チラクシー)特徴は大きく分けて以下の3つ。 ・CBD経験者にも認められる「豊富なフレーバー」 ・透明性を重視した「安全性」 ・海外ブランドに引けを取らない「高品質」 今回は代表のトシさんにインタビューしながら商品を詳しく説明していきます。

CBD バーム

 

筆者が愛用しているCBDバーム

 

CBDバームを使用して感じた効果をこちらの記事にまとめています。

 

CBDバームを試してみた | CBDfx 実体験レビュー
簡単に言うとバームとは「軟膏」のこと。水分をほとんど(もしくは全く)含まないオイルが固形化された軟膏のことを意味します。肌の保湿やバリア機能を高める効果も発揮します。そこにCBD(カンナビジオール)を加えたものがCBDバームとなります。そこで今回はCBDバーム一番人気のCBDfxを特集します!

 

 

 

CBD (カンナビジオール)情報に役立つリンク集

もっとCBDに関して知りたいという方は以下のリンクから調べてみましょう。

 

CBDの基本的な情報を知りたいという方

CBD初心者ガイド⇒

初めてCBDを聞いたという方向けの基本的な情報⤴︎

CBDとは?| 初心者ガイド
「CBD(カンナビジオール)」海外ではすでに定番ウェルネスアイテムになってきています。リラックス効果」「安眠効果」「肌の状態を良くする」などの利点が認められ始めており、多くの人に愛用されているCBD(カンナビジオール)。初めて耳にしたという方のためにCBDの基本的な情報をまとめています。

++++++++

 

CBDと睡眠の関係を知りたいという方

ぐっすり眠りたい方へCBD入門書⇒

不眠症でお困りの方向けにわかりやすく説明されています⤴︎

ぐっすり眠りたい人へ | WHOが有効性を示した「CBD」とは?
仕事のストレスや日々の育児で眠れない。大きなプレゼンを控えているのに疲れが溜まってグッタリ.....。そんなときに「あるもの」を舌下に数滴たらして、舌下粘膜に擦り込む感覚で1分ほど待ちます。するとその夜にはグッスリと眠れたのです。

++++++++

 

安いCBDを購入したいという方

初回限定980円CBDオイル体験レビュー⇒

初回980円のCBDオイルを実際購入したレビューが詳細にわかります⤴︎

hemptouch(ヘンプタッチ )CBDオイル ※辛口レビュー
筆者自身、ヨーロッパに本社がある外資系企業に従事しておりまして数年前に、上司(イギリス人)からCBDの存在を教えてもらいました。もちろん初めは半信半疑でした。ところがその効果に驚き、今ではCBD生活の一部となっています。本記事ではCBDのエキスパートとなった自分自身が愛用しているhemptouchの使用した感想とガイドラインをみなさんに公開します。

 

 

++++++++

 

CBD商品の選び方を知りたいという方

もう迷わない!絶対に失敗しないCBD商品の選び方⇒

オイル・グミ・電子タバコタイプなど詳しく紹介されています⤴︎

【知らなきゃ損する】絶対に失敗しない CBD製品の選び方【決定版】
いざCBD購入しようとしてみると「どの CBD 製品を選べばいいの?」「一番効き目がでる CBD 製品はどれ?」という疑問を持った人がいるのではないでしょうか?確かに CBD 商品は安い買い物ではないので、失敗したくはないですよね。本記事では、CBD 商品選びに悩んでいる方のサポートになればと思います。

 

 

++++++++

人気のCBDグミについて詳しく知りたいという方

【CBDグミ体験レビュー】おすすめ高濃度グミを食べてみた⇒

アメリカ人気ブランドHEMPBabyのCBDグミを実際に購入した実体験レビューです⤴︎

【CBDグミとは?】楽天グミランキング1位獲得ヘンプベイビー実際に購入してみた
欧米やアメリカではCBD(カンナビジオール)の効果が認められ始めており、色々な用途で活躍しています。そこでCBDグミの基礎知識から、おすすめの高濃度CBDグミ(HEMP Babyヘンプベイビー)をご紹介します。摂取方法から体感レビューまで、しっかり説明しようと思います。それではスタート!

 

 

++++++++

CBDでキマるのか?詳しく知りたいという方

【実体験レビュー】CBDオイルで「キマる」のか?マジメに解説⇒

はたしてCBDで「キマる」のか?実体験も含めてレビューしています⤴︎

【実体験レビュー】CBDオイルで「キマる」のか?マジメに解説します
CBD(カンナビジオール)は植物の大麻草から抽出される天然物質ということから、マリファナを連想してしまい「ドラッグ」や「違法性」を連想してしまいますよね?そこで多く寄せられる質問として「CBDオイルを使用するとキマるのか?」という内容です。本記事ではCBDを摂取してキマることはあるのか?もしくは、陶酔状態やハイになったりすることはあるのか?CBDが私達に与える影響について解説します。

 

 

++++++++

CBDを2週間試してみた効果を知りたいという方

【徹底レビュー】CBDオイルを2週間使用して感じた驚くべき効果⇒

実際にCBD商品を2週間試してみて感じた驚くべき効果を詳細にレビューしています⤴︎

【CBDオイル レビュー】2週間使用して感じた驚くべき効果
近年アメリカ・ヨーロッパの美容・健康業界において自然療法として注目されているCBD(カンナビジオール)。大麻草から抽出される天然物質のひとつで、疼痛効果、不眠、鬱(うつ)防止、ストレス緩和などの効果が注目されています。本記事では、そんなCBD成分をオイル状にした「CBDオイル」を実際に購入し、2週間使用してみて、率直な感想をレビューしてみたいと思います。

++++++++

 

楽天の最新セールアイテムを随時更新しています♪

お買い得CBD専用 楽天ROOM

 

 

タイトルとURLをコピーしました