最初に読みたい厳選記事

グリーンブルドッグの使い方や効果を徹底解説 ※体験談

CBD

世界中でCBD(カンナビジオール) の様々な効果が認められ始めてきており、様々なCBD 商品が日本でも発売されるようになりました。

依存性の強い睡眠薬や鎮痛剤の代わりとなる可能性が高いCBD。今回、気軽にCBD を摂取しやすいVape(電子タバコ)タイプに着目。日本発のCBD ブランドグリーンブルドックに関して使い方や効果をどこよりも詳しく解説レビューしますので是非読み進めてください。

グリーンブルドッグの使い方や効果を徹底解説 ※体験談

グリーンブルドッグとは?

グリーンブルドックは、他のCBD 電子タバコ(Vape)ブランドと比較しても圧倒的に高濃度のCBD を低価格で購入できるフルスペクトラムリキッドブランドです。フルスペクトラムについて詳しく知りたい方はこちらで詳しく説明しています。

【超入門】フルスペクトラムCBDって何?
CBD商品を検索しているとよく見かける「フルスペクトラム(Full spectrum)」という表記。品質が高いということはわかるんだけど、この「フルスペクトラムって一体なに?」と疑問を持った方に、フルスペクトラムCBD(Full spectrum CBD)について丁寧にわかりやすく紹介します。

グリーンブルドッグはCBD のOEM開発やコンサルタントを行っている会社(株式会社GREEN WAVE UNLIMITED JAPAN)の自社ブランドです。+WEED(プラスウィード)というVapeブランドと互換性があり、どちらのブランドのリキッドも使用できますし使い方が本当に簡単です。

今なら+WEEDのCBD リキッドが実質無料

 

更には、初心者でも簡単に使用できるカートリッジタイプを採用しており非常に使いやすいです。フレーバーはコーヒー・ブルーベリー・エナジードリンクと3種類から選ぶことができますので、飽きずに長く楽しめることも大きな魅力です。

一般的なCBD リキッドの濃度が3-15%程度ですのでグリーンブルドッグ濃度30%ということで非常に高濃度のCBDを体感することができます。

高濃度フルスペクトラムグリーンブルドッグを体感する

CBD(カンナビジオール)をおさらいしよう

CBD (カンナビジオール)というのは、簡単に言ってしまうと大麻草から抽出された合法の成分です。主な効果として、不眠症改善・疼痛改善・抗炎症効果など色々な効能が認められ始めている世界中で注目の成分なんです。

CBD は副作用や依存性も認められておらず、安心・安全に使用することができます。大麻草から連想される「薬物」「依存性」というものは、「THC」という成分であり、THCは日本でも違法成分となりますのでご注意ください。

元々はてんかんの治療薬として承認された後に不眠症改善・疼痛改善・抗炎症効果が認められ始めた、という訳です。

グリーンブルドッグが届きました!

商品は佐川急便で届きました。商品の中身は以下です。

今回は「交換カートリッジと互換機」のレビューです。



こちらがCBD カートリッジ互換機です。ちなみに+WEED(プラスウィード)というVapeブランドと互換性があり、どちらのブランドのリキッドも使用できます。

こちらがCBDリキッドです。こちらをカートリッジ互換機に接続して吸引するという訳です。

交換カードリッジの大きさをイメージして頂くためにAir Podsを横に置いてみました。参考にならなくてすいません(笑)恐らく単三乾電池くらいかな。



互換性カードリッジを箱から出してみました。本体とUSBジャックが入っています。

グリーンブルドッグの公式サイトを確認する

接続部はこんな感じです。

このように差し込んで

自宅にあったiPhoneの充電器を使用して充電するという流れです。

続いてリキッドです。

キャップを外して中身を取り出します。

こちらが吸い込み口です。

反対側はねじ込み式になっていて互換性カードリッジと接続できます。

ひとまず完成!

グリーンブルドッグの公式サイトを確認する

早速吸ってみた

電源をONにする時はボタンを5回タップ。15秒くらい点滅したら準備完了です。



2回タップでスタンバイします。

吸った感想は

  • ガツンとくるCBD 感
  • 30分くらいで眠気
  • 心が落ち着く感覚

非常にCBD の効果を感じることができました。本当に満足しています。

3回押すことで電圧を変更できます。電圧を変更すると煙の量が変わります。ちなみに電圧を変えてもCBD の効果に変わりはありません。

グリーンブルドッグの公式サイトを確認する

効果をより体感するポイント

CBD の効果をより実感するポイントとしては吸い込んだときに肺までしっかり煙を溜めて、5-10秒くらい肺に留めておいてから少しずつ吐き出していくと身体にしっかりと取り込むことができます。

眠くなるという方もいますし、頭が冴えるという方もいます。筆者は、半月板の痛みが消えるので「疼痛(とうつう)効果」を感じるので非常に助かっています。

グリーンブルドッグの公式サイトを確認する

グリーンブルドッグの購入方法

グリーンブルドッグの購入方法は公式サイトのみとなっています。

 

フレーバーは

  • エナジードリンク
  • コーヒー
  • ブルーベリー

の3種類です。

定期コース(3回縛り)を頼めばカードリッジ本体は無料に!

「毎月お届けコース」を頼むと、上記のカートリッジ本体(4,000円+税)がなんと無料になります!これは本当にお買い得だと思います。1回だけのお試しだと

  • 交換用カードリッジ(3,500円+税)
  • カートリッジ本体(4,000円+税)

合計7,500円+税 が必要となりますが「毎月お届けコース」だと、

  • 交換用カートリッジ(3,500+税)

のみの注文でカートリッジ本体が無料でサービスされます。注文は3回縛りですが合計しても10,500円+税です。本当にお得だと思います。

継続すると3%OFFが適用されますので、10,185円+税でカートリッジが無料でGETできます。

グリーンブルドッグの公式サイトを確認する

グリーンブルドッグで感じた効果

感じた効果をまとめますと

  • 30分ほどで眠気がやってくる
  • 睡りの「質」が高まる
  • 抗炎症作用

が個人的な感想です。

やはりCBD 濃度30%ということもあり、CBD の効き目は強いと思います。筆者は15〜30分くらいで眠気がやってきます。もちろん睡眠薬もいりませんし「朝までぐっすり」という感じです。

熟睡レベルが格段に上がります。「心身ともに充電できた」という感じでスッキリします。子育てや仕事でイライラすることが多かったのですが、ストレスが溜まることが少なくなり余裕を持って行動することができるようになりました。

学生の頃痛めた半月板の痛みが驚くほどなくなったのには感謝しかありません。本当にCBD に出会ってよかったなと思います。もちろん、これは個人的な感想ですので全員に当てはまるという訳ではありませんのでご注意ください。

【まとめ】

今や不眠・ストレスは社会問題です。CBD の認められ始めている効果を正しく理解して少しでも不眠改善やストレスを溜めない生活を目指しましょう。

その為には自分のCBD の適量を知ることが大切です。自分の適量を正しく理解してCBD を使用しましょう。個人的には夜寝る前がおすすめです。

みなさんの生活が少しでも充実しますように。

グリーンブルドッグ公式サイト

タイトルとURLをコピーしました