最初に読みたい厳選記事

おすすめゲーミングチェアが知りたい【購入前に確認しておきたい7つのポイント】

LIFE+

在宅勤務で一気に注目を集めたゲーミングチェア

そもそもゲーミングチェアとは1日の大半を同じ姿勢で過ごすプロゲーマーの為に開発された椅子なんですね!

世界的にE-SPORTSが人気となり、プロゲーマーが身体への負担やストレスをできるだけ軽減する目的で使用されていた椅子がオフィス家具の世界にも注目され始めています

本記事ではおすすめのゲーミングチェアをご紹介。

購入前に確認しておきたいポイントや人気ブランドについても解説するので、購入を考えている方はぜひチェックしてみてください!

さっそくスタートします!

おすすめゲーミングチェア【購入前に確認したい7つのポイント】

様々な角度からゲーミングチェアを分析していきますので、お気に入りのゲーミングチェアを探したい方は、いまから説明するポイントを確認しておきましょう。

生地を確認しよう

大切なのは「肌触り」「フィット感」です。自分好みだけでなく、機能性も確認しておくといいですよ。

通気性に優れた「ファブリック」生地

長時間座ってデスクワークしていると気になるのが蒸れ。特に夏場の汗をかきやすいシーズンでは通気性に優れたファブリック生地がおすすめです。

高級感がある「PUレザー(合成皮革)」生地

引用:サンワダイレクト

高級感のあるPUレザーを選ぶ方も多いです。蒸れが気になるという意見もありますが、エアコンを使用していれば気にならないという意見や、飲み物をこぼした時も手入れしやすいというメリットもあります。

リクライニング角度を確認しよう

引用:サンワダイレクト

ゲーミングチェアの魅力の一つとしてリクライニング機能があります。一般的なゲーミングチェアは、130〜180°まで対応しているタイプが多く、180°まで倒せる場合はフルフラット機能と呼ばれ仮眠に最適です。最大角度もチェックしておきましょう。

引用:サンワダイレクト

アームレストを確認しよう

引用:DXRacer公式サイト

アームレスト(肘当て)も確認しましょう。ゲーミングチェア最大手DXRacerはアームレストにもこだわっており高さ調節だけでなく、前後左右にスライドしたり、アームパッドが首振りしたりと多機能がポイントです。

▶️DXRACER公式サイトを確認する

ヘッドレストを確認しよう

引用:サンワダイレクト

ほとんどのゲーミングチェアで導入されているヘッドレストです。長時間のデスクワーク時に後頭部や頸椎を支えるだけでなく、リクライニングした時に枕代わりにもなるのが特徴です。

ランバーサポートを確認しよう

引用:サンワダイレクト

このように腰の部分をサポートするクッションのことをランバーサポートといいます。長時間同じ姿勢で溜まった腰の疲労を和らげてくれるので必須アイテムとなります。

オットマン(フットレスト)を確認しよう

新幹線やビジネスクラスの飛行機にも搭載されているフットレスト。ゲーミングチェアではオプションで選べる場合があります。疲れた時など足を乗せてリラックスすることができます。

引用:サンワダイレクト

種類によっては格納できる場合もあるので確認しておきましょう。

耐久性を確認しよう

引用:サンワダイレクト

毎日使うものですし、耐久性は重要です。日本のJIS基準よりも厳しいBIFMA規格をクリアーしているゲーミングチェアがおすすめ。必ず詳細を確認しましょう。

おすすめゲーミングチェア【大手3ブランド】

エーケーレーシング(AKRacing)


ゲーミングチェア最大手エーケーレーシング(AKRacing)。ゲーミングチェアの草分け的存在。人間工学に基づいた設計で疲れにくい椅子として、ゲーマーだけでなく長時間デスクワークを続けるデザイナーやオフィスワーカーで火が付きました。

デラックスレーサーチェア(DXRACER)

AKRacingと並ぶゲーミングチェアのトップブランドとして有名です。DXRACERの魅力は高密度・高反発のクッション素材。強化ゴム製ウェービングベルトで座面を支える構造により、ソファやベッドと同じような弾力性のある快適な座り心地を生み出します。長時間のゲームやPC作業でも疲れにくいDXRACERの特徴の一つです。

デラックスレーサー【人気ゲーミングチェアを徹底解説】
在宅勤務で一気に注目を集めたゲーミングチェア。そもそもゲーミングチェアとは1日の大半を同じ姿勢で過ごすプロゲーマーの為に開発された椅子。世界的にE-SPORTSが人気となり、プロゲーマーが身体への負担やストレスをできるだけ軽減する目的で使用されていた椅子がオフィス家具の世界にも注目され始めています。 人気ブランドDXRACERって気になるなぁ... そんな方続く

バウヒュッテ(Bauhutte)

ゲーミングチェアだけでなく周辺の家具も一式揃えられるのが特徴です。価格帯も幅広く学生からプロゲーマーにまで愛されています。一番のポイントは日本人体型にあわせた設計ということ。オプションが非常に充実しており、AKRacing,DXRACERを追随する人気ブランドです。

ゲーミングチェアのおすすめモデル

それでは主要3ブランドの人気シリーズを紹介します

エーケーレーシング(AKRacing)  WOLF

日本人の体型を研究し開発されたモデル。取り外し可能なヘッドレストとランバーサポートが長時間のデスクワークの疲れを癒してくれます。

・180°までのリクライニング機能で疲れた時には簡易ベッド感覚で休憩可能
・通気性のよいファブリック生地を採用
・カラーは、赤・白・紫・灰色の4色を展開
・3年保証

レーシングカーのコックピットのようなスデザインで、AKRcing人気アイテムです。

デラックスレーサーチェア(DXRACER) ヴァルキリーシリーズ VB-03

座面は通気性に優れ、肌触りの良いパーフォレイテッド(ピンホール)レザーを採用。
DXRacerオリジナルデザインの『スパイダーベース』、人気のカーボン調ハードレザーにオリジナルの刺繍をあしらったまったく新しい特徴・機能性を備えた人気シリーズです。

・暑がりの人
・アームレストは3D(上下、前後、左右首振り)
・フットベースが特徴的

DXRACER公式オンラインストアで探す

デラックスレーサーチェア(DXRACER) キングシリーズ DXK-06GRN

 

背もたれ・座面が一番大きなモデル。 背もたれは、ホールド感がありゆったりとした座り心地。 他のモデルにない高機能パーツを盛り込んだ上位モデルです。強靭でおしゃれな新デザイン大型アルミベースを標準装備。より安全性も高まりました。大人気のアメリカンビッグサイズをそのまま日本に。

・身長175〜190cm向け
・座面幅が広くゆったりとした座り心地
・アームレストは4D(昇降・前後・左右スライド・首振り)
・身長175-190cm推奨

▶️DXRACER公式オンラインストアで購入する

デラックスレーサーチェア(DXRACER) クラシックシリーズ CA-120FTBR

DXRACERの中で唯一フットレストのついたモデルです。長時間のデスクワーカーやオフィス&クリエイター向けで快適性とリラックス性を重視したモデルです。

・シリーズ唯一フットレスト付き
・耐久性のあるPVCハードレザー
・ビジネスやデザイナー向き
・アームレストは4D(昇降・前後・左右スライド・首振り)

と多機能なのが魅力です。

▶️DXRACER公式オンラインストアで購入する

バウヒュッテ(Bauhutte) ゲーミングチェア プロシリーズ RS-950RR

バウヒュッテ(Bauhutte) ゲーミングチェア プロシリーズ RS-950RR

プロゲーマー向けに設計された人気ブランド。腰から背中のS字カーブにフィットする「3Dランバーサポート」や、首裏にフィットする「3Dヘッドレスト」が特徴の座り心地抜群のゲーミングチェアです。

・日本人向けの低座面設計
・背もたれは最大135°まで無段階でリクライニング可能
・アームレストも自由に調節可能
・通気性のよいファブリックを採用
・高密度モールドウレタンを採用

高密度モールドウレタンとは?

高密度ウレタンを使用しているゲーミングチェアは形崩れしにくいのが大きなポイントです。長時間同じ姿勢で作業をしていてもヘタりにくいため身体が楽です。

番外編 コスパ最強サンワのゲーミングチェア

実はサンワのゲーミングチェアもおすすめです。サンワと聞いて想像するのはオフィス用品かと思います。オフィス用品に特化したメーカーが大手ゲーミングチェアメーカーに対抗して制作したのがあまりにもコスパが良かったので、あえて比較してもらえると嬉しいです。

【コスパ最強】サンワダイレクト ゲーミングチェア【購入前に確認しておきたい7つのこと】
在宅勤務で一気に注目を集めたゲーミングチェア。そもそもゲーミングチェアとは1日の大半を同じ姿勢で過ごすプロゲーマーの為に開発された椅子。 世界的にE-SPORTSが人気となり、プロゲーマーが身体への負担やストレスをできるだけ軽減する目的で使用されていた椅子がオフィス家具の世界にも注目され始めています。 「コスパ最強」と謂われるサンワダイレクトのゲーミングチェ続く

まとめ

ゲーミングチェアは、プロゲーマーだけでなくテレワーカーのビジネスマンイラストレーターなど、長時間椅子に座って仕事をする方や、受験勉強など自宅学習の時間が大切な受験生や学生にも必要なアイテムです。この記事を参考に自宅で過ごす時間をより快適にしましょう!

404 NOT FOUND | Focus Talks
忙しい30-40代に向けたライフスタイルブログ
タイトルとURLをコピーしました