最初に読みたい厳選記事

エンドカ CBDを購入前に 確認しておきたい重要な5つのポイント

CBD

今回はデンマーク発のCBDブランドENDOCA(エンドカ)をご紹介します。

百貨店でのPOPUPショップをキッカケに目にする方も増えてきたのではないでしょうか?

 

結論から言ってしまうとENDOCA(エンドカ)のCBDアイテムは、かなり良いものだと思います。

初めてCBD製品を購入するにあたり不安な方も多いと思いますので、丁寧にENDOCA(エンドカ)の説明をしていきたいと思います。

エンドカ CBDを購入前に 確認しておきたい重要な5つのポイント

ENDOCA(エンドカ)

ENDOCA(エンドカの特徴は下記の5点です。

  • 100%オーガニックな生産背景
  • 最先端のCO2抽出技術
  • 世界初の国際的なCBDブランド
  • 国連からの受賞歴
  • 第3者機関によるラボテスト

100%オーガニックな生産背景

ENDOCA(エンドカ)

ENDOCA(エンドカ)が大切にしているのは原材料であるヘンプへのこだわりです。100%オーガニックヘンプを使用することでより安全なCBD製品を手にすることができます。

>>ENDOCA(エンドカ)

最先端のCO2抽出技術

ENDOCA(エンドカ)

超臨界CO2抽出の利点は以下の3点です

・抽出溶媒を使わないため、不純物が混入しない
・抽出温度が低いため、CBD以外の有益な成分も抽出できます
・カンナビノイドをそのまま抽出することで大きなアントラージュ効果に期待

アントラージュ効果に関しましてはこちらの記事で詳しく説明しています。

>>ENDOCA(エンドカ)

世界初の国際的なCBDブランド

ENDOCA(エンドカ)

ENDOCA(エンドカ)の創業者Henry Vincenty (ヘンリー・ヴィンセンティ)は、世界でも高品質なヘンプ栽培の一族として生まれました。

さらに科学者としてのバックグラウンドを持ち、ヘンプ植物から有益なCBDオイルを抽出することに成功。ヘンリーは彼の科学技術と一族のヘンプ栽培の伝統を融合し、ENDOCA(エンドカ)を設立しました。

ENDOCA(エンドカ)はいち早く世界に向けてCBDプロダクトを展開し、現在はCBDオイル界のパイオニア的存在として知られています。

>>ENDOCA(エンドカ)



国連からの受賞歴

ENDOCA(エンドカ) は資源の効率制とクリーン生産において国連から受賞しました。

主な理由として、ヘンプが種子からオーガニック育成されCBD製品になり棚に並ぶまで、全てのサプライチェーンの工程において徹底した品質と環境の管理を保っているからです。

>>ENDOCA(エンドカ)

第三者機関によるテスト

CBDブームが世界的に訪れており多くのCBDブランドが生まれましたが、残念なことに生産者の品質が欠如しているブランドが多いのも事実。

中にはボトルに表記されたCBD量が含有されていないケースや汚染物質が含まれることも見受けられます。

ENDOCA (エンドカ) では業界の模範となるよう、多額の資金と資源を使って品質管理を行っています。市販されている多くの製品には、農薬、除草剤、カビ、及びマイコトキシンが含まれています。私たちは最先端の機器を使用し、CBDやその他のカンナビノイド成分の分析と合わせて、300種類以上の農薬、重金属、マイコトキシンを検査しています。           引用:エンドカ(ENDOCA)公式サイト

ENDOCA(エンドカ)の商品は第三者機関によって品質チェックがされており、透明性の高いレポートが公開されています。

言い換えてしまえば、自社の検査結果をごまかしたり隠蔽することも可能かと思います。ところが第三者機関の検査結果を公式サイトで公開しているというのは透明性があるということになります。

>>ENDOCA(エンドカ)

エンドカCBDオイルの味は?

ENDOCA(エンドカ)

味に関しては正直言ってしまうと「かなり苦い」部類に入ると思います。

苦味が強いので、苦手な方もきっといると思います。ところが口コミレビューなどを見ていると多くが「慣れてくる」という方が多いように感じました。

はじめは「ウェ〜」となりましたが、今ではほとんど気になりません。

>>ENDOCA(エンドカ)CBDオイル

苦味が苦手な方はカプセルタイプで

ENDOCA(エンドカ)

ENDOCA(エンドカ)はCBDカプセルも販売しています、CBDオイルの苦味がどうしても苦手だという方はカプセルにしましょう。

>>ENDOCA(エンドカ)CBDカプセル

価格は?

CBDオイルの価格はこちら。

濃度15%濃度3%
CBDオイル21,600円4,860円

3%のCBDオイルであれば舌の裏(舌下)に3-4滴くらい、15%であれば1-2滴ほど垂らして飲み込むのがいいと思います。

続いてCBDカプセルは、

50mg(1粒)10mg(1粒)
CBDカプセル21,600円4,860円

このように、非常にシンプルな価格設定です。

こちらは明確なCBD含有量が明記されているので50mgタイプであれば1粒、10mgであれば1-2粒から始めてみましょう。※摂取量はあくまで参考なので、体感は個人差があります。

低濃度から試してみて、合うようなら高濃度の方を購入するのがいいと思います!

エンドカを買うには?

ENDOCA(エンドカ)

ENDOCA(エンドカ)のCBD製品は楽天市場もしくはCBD専門ショップCBDMANiAが安心かなと思います。

もっと多くの方に ENDOCA(エンドカ)の魅力が伝わりますように!

>>ENDOCA(エンドカ)CBDオイル

タイトルとURLをコピーしました