【CBDのメリットとデメリット】使い方も解説

最近話題のCBD(カンナビジオール)

ストレス軽減や睡眠改善に効果が期待できる天然成分として注目されています。

今回はそんなCBDのメリットをまとめながら使い方も解説していこうと思います。

では、早速スタート!

【CBDのメリットとデメリット】使い方も解説

CBDって何?CBDって大麻なの?

CBD(カンナビジオール)は大麻草に含まれるカンナビノイドという化学物質の一つで、天然由来の成分です。

大麻と聞いて思い浮かぶハイになる成分THC(テトラヒドロカンナビノール)と違い、副作用なども認められていない日本での使用も合法な成分です。

CBDには抗不安効果、鎮痛効果、ストレスなどを緩和する効果、睡眠改善に期待できる報告を受け、現在様々な研究がなされています。



CBDオイルのメリットとは?

エンドカCBDオイル

では、最近よく耳にする「CBDオイル」とは、どのようなものなのでしょうか。

CBDオイルとは、CBDをMCTオイルやヘンプシードオイルなどのキャリアオイルで希釈した製品のことです。

それでは早速、研究で分かり始めてきたCBDオイルの期待できるメリットを3つご紹介していきます。

1.睡眠改善

CBDオイルが体内のエンド・カンナビノイド・システム(ECS)と相互作用することから、不眠症に苦しむ方にとっては効果的な自然療法であると期待されています。

今後さらなる科学的根拠が必要となってきますが、多くの睡眠に悩む人の助けになる可能性が高まっています。

2.ストレス軽減

ベンゾジアゼピン系受容体に作用する抗不安薬とは異なり、セロトニン5HT1-A受容体とCBDの相互作用によりストレスの軽減に期待できます。

3.天然の抗うつ剤

CBDの抗うつ作用は動物実験で広く証明されており、からだの不調から守ってくれる神経伝達物質のセロトニンに作用すると言われています。

子供における心的外傷後ストレス障害(PTSD)を安全に緩和する効果も報告されています。

デメリットは?

CBDは世界保健機構(WHO)が2017年に発行した報告書の中で、CBDは公衆衛生上の問題も濫用の危険性もないということが確認されました。1日非常に多く(最大1,500mg)のCBDを長期間摂取しても忍容性は良好であることがわかっています。

よって大きなデメリットというのは非常に少ないのですが、起こり得る副作用は、疲労感、下痢、めまい、倦怠感と言われておりますが、個人的には感じることはありませんでした。

CBDオイルの使い方

ネイチャーカンCBDオイル

ではCBDオイルの効果的な使用方法をご紹介していきます。

1.舌下摂取


ネイチャーカンCBDオイル

CBDオイルを下の裏に数滴垂らし、30~60秒ほどしてから飲み込みます。

舌の裏側には多数の血管があり、その血管からCBDが吸収され、短時間で効果が出やすいと言われています。

2.飲み物に数滴垂らす

ヘンプタッチ お試し用980円 CBDオイル

コーヒーや紅茶、スムージーなどお好みの飲み物に数滴加えて摂取します。CBDオイルによっては、飲み物にコクをだしたり、まろやかにしてくれます。

手軽にCBDを摂取できるので、忙しい朝などにおすすめです。

3.皮膚に塗布する

ネイチャーカンCBDオイル

CBDは炎症を軽減してくれることも研究で分かってきています。それにより、ニキビへの効果も期待できます。

また、ニキビだけでなく、湿疹・かゆみ・汗疹などの肌の炎症にも効果があるとしてCBDは研究者に注目されています。

ネイチャーカンCBDオイル 【 口コミ体験談 】
ネイチャーカンCBDオイルの口コミ体験談です。かなりお得な「割引クーポンコード」もあります。とても飲みやすく、無味無臭のCBDオイルです。

CBDオイル 選ぶならコレ!

筆者が実際に使用しているCBDブランドを紹介します。

1.Hempmeds(ヘンプメッズ)

ヘンプメッズCBDオイル

2012年に設立されたヘンプメッズは、CBD製品を初めてアメリカで発売した企業です。世界50か国以上で愛されているヘンプメッズはCBDブランドを牽引する存在です。原料のヘンプは、オーガニック・遺伝子組み換え不使用・農薬不使用・除草剤不使用のものが使用されてます。また、第三者機関の認定も受けており、安心・安全なCBDブランドです。

HempTouch(ヘンプタッチ)

ヘンプタッチ お試し用980円 CBDオイル

hemptouch(ヘンプタッチ)は、“ヨーロッパの緑のハート”と呼ばれる、大自然豊かなスロベニアから生まれたCBDブランドです。

CBDオイルを探しているんだけど、いきなり高価なものを購入するのはちょっとという方におすすめします。

ヘンプタッチ【辛口レビュー】
自然豊かなスロベニア発CBDブランド"ヘンプタッチ" 本記事ではCBD(カンナビジオール)のエキスパートとなった自分自身が愛用しているヘンプタッチのCBDオイルについてまとめました。 すぐに980円で購入したい!という方は以下のヘンプタッチ公式サイトで確認してください。

3.Naturecan(ネイチャーカン)

ネイチャーカンCBDオイル

ネイチャーカン(Naturecan)はイギリス/マンチェスターに本社を構えるグローバル企業。
ネイチャーカンはCBDを多くの人に安心して使用してもらえるよう、7つの厳しい規制を設けました。その基準をクリアした米国オレゴン州で栽培された高品質のヘンプを使用しているんです。そんな高品質のヘンプから抽出されたCBDを使用したオイルです。
公式サイトで詳しく確認してみてはいかがでしょう?

【まとめ】CBDオイルでストレス軽減!

ネイチャーカンCBDオイル

CBDオイルの効果は世界中で認められ始めており、アメリカでは大ブームが到来しています。日本国内でも女性誌やライフスタイル誌でよく特集され、徐々に注目が集まっているのも事実。CBDを上手に活用してストレスの少ない人生を歩んでいきましょう!

タイトルとURLをコピーしました